コラム コラム 2015年12月25日 更新 お気に入り追加 0

面倒だからと省略してない?トップコートの大切さと塗り方〜楽しみ方まで【セルフネイル】

2,906 view
面倒だからと省略してない?トップコートの大切さと塗り方〜楽しみ方まで【セルフネイル】 Itnail編集部

ネイルカラーの持ちをよくするためのトップコート。面倒だからと省略していませんか? それはとてももったいないことです!トップコートがあるとないとでは仕上がりが全く違います。トップコートをさぼったために残念な仕上がりになることも! また一度、仕上がったデザインも3日に一回程度、トップコートを塗りなおせば長く持たせることができるんですよ。 ここではトップコートの正しい塗り方と、トップコートを塗るのが面倒…そんな気分の時でも塗るのが楽しみになる、いろいろな種類のトップコートをご紹介します。

仕上がりがダンゼン違う!トップコートの手間は惜しまないで

【イットネイル】ネイルカラーの持ちをよくするためのトップコート。面倒だからと省略していませんか? それはとてももったいないことです!トップコートがあるとないとでは仕上がりが全く違います。トップコートをさぼったために残念な仕上がりになることも! また一度、仕上がったデザインも3日に一回程度、トップコートを塗りなおせば長く持たせることができるんですよ。
ここではトップコートの正しい塗り方と、トップコートを塗るのが面倒…そんな気分の時でも塗るのが楽しみになる、いろいろな種類のトップコートをご紹介します。
 (340185)

トップコートは素早く丁寧に!がコツ。トップコートの正しい塗り方

トップコートは雑に塗ると乾いてくるにつれ筆の跡が浮き上がってくることも…。正しい塗り方をおさらいして、キレイな仕上がりを手に入れましょう!
ネイルケアをしてベースコート、カラーポリッシュと順に塗り、よく乾いたらトップコートの出番です。塗り方の基本はベースやカラーと同じで、まず塗るのは爪の裏です。次に爪の中央と左右の3回に分けて塗ります。爪の生え際より少し手前にハケを置き、爪先まで滑らせるように動かして塗りましょう。ボトルの口でハケをしごいて量を調節することも大切なポイントです。

ここ数年でトップコートの種類も増加。ジェル風とマット系が2大人気アイテム!

ネイルアートのブームが過熱して、コスメショップだけでなく100円均一でもさまざまなネイルアイテムが並ぶようになりました。トップコートも種類が豊富に!
例えばジェルネイルの流行とともに、ジェルネイル風に仕上がるトップコートをよく見るうになりましたね。好みのカラーポリッシュに重ねれば、簡単にふっくらとボリュームのあるジェル風のツヤを作ることができます。
ジェル風トップコートに続いて人気なのが、つや消しのマット系トップコートです。濃いめのカラーに合わせると大人っぽい雰囲気に、パステルカラーに重ねるとフロスティな質感に、と新鮮な表情が作れます。ツヤのあるトップコートは飽き気味という人におすすめ!

お気に入りのトップコートを見つけて、楽しくひと手間かけちゃおう!

もちろん従来通りの薄づきでグロッシーなツヤの出るトップコートも人気です。またラメ入りのものや、ピンクやベージュにほんのり色づくトップコートなど、透明なだけではないものもあります。仕事や学校の都合で派手なネイルがNGだからと、ベースコートにほんのり色づくトップコートを重ねるだけのネイルで、清潔感のあるおしゃれを楽しんでいる人も多いみたい!
いろんな種類のトップコートをご紹介しましたが、お気に入りは見つかりそうですか? 好みのトップコートを見つければ、仕上げの“ひと手間”を楽しめそうですね!



Itnail編集部