コラム コラム 2016年3月30日 更新 お気に入り追加 0

ネイルが綺麗に見えるためのハンドケア、ネイルは手の一部です。

709 view
ネイルが綺麗に見えるためのハンドケア、ネイルは手の一部です。 Itnail編集部

ネイルの投稿写真を見ていると、可愛いネイルデザインなんだけどなんでか惹かれなかったり、似合っていないと感じたり、したことってありませんか?!その原因は自分の肌に合ったネイルカラーやデザインを選んでいるのか?!そして、お爪周りが綺麗か?おはだもきちんとケアされているのか?!などちょっとしたことでネイルの見栄えが変わってきてしまいます。ちょっとでもネイルを綺麗に見える法則に迫ります。

そのネイル、自分に似合っているの?!パーソナルカラーの秘密

 (386590)

【イットネイル】ネイルをするとき今日はこの色を使おう!と決めていく方がほとんどだと思いますが、ネイルサロンで色を決めているとに、同色でも何種類か用意してありますね。そんなときどちらをチョイスするか?迷ったときは自分の肌に当ててみましょう。
人は、パーソナルカラーと言って生まれ持った色と雰囲気が調和した色を持っています。大きく分けてブルーベースとイエローベースのタイプに分かれます。そのタイプによって、青みがかった色が似合うのか、それとも黄みがかった色が似合うのかがかわってきます。それによってなんとなくこの色だと肌が白く綺麗に見えるとか、逆に肌がいつもよりくすんで見えるなどそう言ったことが見えてきます。ですから、お色サンプルを肌に当ててみることは適した色を選ぶ大切なプロセスなのです。

キューティクルケアはしっかりとできていますか?!

 (386593)

ネイルを綺麗に見せたいときに需要なのはネイルの周りのキューティクルによって変わってきます。ネイル施術してもらう時は甘皮まわりのケアが一緒についていることがほとんどなので、数日はもちろん綺麗です。
しかし、その後のケアを怠ってしまうと、甘皮は気づけば伸びていてお爪まわりの皮膚も硬くなってしまいます。対策は簡単。キューティクルオイルを塗って乾燥を防ぐことです。手を洗うたび、水分や油分は失われていきますので、手を洗うたびにつけてあげるのがベストです。オイルは皮膚への浸透の良いホホバオイルやスクワランオイルがオススメです。

ネイルはハンドの一部、ハンドケアはしっかりしよう。

 (386596)

手は残念ながら年齢が隠せない部分として言われています。しかし、しっかりケアをしていればハンド年齢は若返ります。お肌の乾燥は大敵です。まずは乾燥させないためにも保湿をしてあげることが大切です。キューティクルオイルの上からハンドクリームをしっかりと塗ってあげましょう。その際にしていただきたいのはハンドマサージです。年齢とともに血行不良になりがちです。血行が悪いと血色も悪くなりくすみの原因にもなります。また、手にはツボが無数にありますので、マッサージしてあげることで全身の血行にもつながります。1〜2分程度で良いので続けることが重要です。
これからの季節、紫外線も避けたいものですね。日焼け止めを手の甲にもしっかり塗ってあげましょう。シミを作る原因を取り除くことが大切です。これであなたのネイルがいつもより美しく見えること間違えなしです。



Itnail編集部