コラム コラム 2015年7月28日 更新 お気に入り追加 1

夏本番前に手のメンテ!おうちで出来る保湿ケア♪ 

2,787 view
夏本番前に手のメンテ!おうちで出来る保湿ケア♪  Itnail編集部

冬の乾燥や肌荒れでガサガサになってしまった手。夏本番を迎える今こそ徹底的にケアしましょう♪ 4つのステップでしっとり潤うプルプル美手を目指します!

STEP1:スクラブで角質除去

ボディ用のスクラブを使って、冬の間にためた角質を徹底的にオフします。

方法は、スクラブを手の甲に取り出して、クルクルと軽くマッサージをし、軽く指を曲げてシワの中の角質も丁寧に取り除きます。

角質がポロポロと出てきたら、洗い流すか綺麗に拭き取ります。
 (151288)

STEP2:マッサージをしながら同時に保湿

使うアイテムは、ハンドクリームにベビーオイルを混ぜたもの。

これを手全体に、たっぷりとつけてマッサージをしていきます。
 (151300)

①指の付け根の骨と骨の間を押します。気持ちいいと感じる強さで。

②爪の左右、上下を指で挟み押します。すべての指に行いましょう。

③親指の付け根をグリグリと揉みほぐします。ちょっと痛いぐらいが◎

④手の甲の骨と骨の間を親指で滑らすように4,5回往復しましょう。

⑤指1本1本を左右に3,4回まわし、ゆっくりと反らしましょう。

⑥余ったクリームを手首から肘まで伸ばしましょう。

STEP3:保湿効果を高るビニールパック

マッサージが終わった後は、手にビニール袋を被せて、手首を輪ゴムなどで留め、ミトンやタオルなどで巻いて保温をして、保湿効果を高めます。

5分ほどこの状態をキープして保温すると、パックをしたように、しっとりモチモチになります♪
 (151291)

STEP4:爪の周りも保湿!

仕上げに絶対おすすめなのが、爪の周りにオイルを塗って保湿をすること。
これで、ガサガサだった甘皮が潤うので、ささくれの予防や爪の保湿度も高まります。

こまめに行うことでネイルも映える美しい指先になりますよ!
 (151298)

①爪の元、甘皮周りにキューティクルオイルを塗る。

②クルクルとマッサージをしながら爪の表面、甘皮周りにしっかりと浸透させましょう。
以上の4ステップを、乾燥が特に気になる場合は1~2週間に1回、普段でも月に1回行うことで、季節に揺らがないきれいな手が保てます。

ネイルをしない自爪派の方にもおすすめのケアです。
男性もぜひいかがでしょう?



Itnail編集部