コラム コラム 2016年2月13日 更新 お気に入り追加 0

白って黄色くならない?ジェルネイルの変色はトップコートで防ぐ!いつまでもキレイな爪先で

5,258 view
白って黄色くならない?ジェルネイルの変色はトップコートで防ぐ!いつまでもキレイな爪先で Itnail編集部

自分ではなかなか気づかないかもしれませんが、たまに折れた、などの理由から1本だけ新しく作り直すとほかの指とジェルの色が明らかに違うことがあるのです。これ、ジェルネイルの黄ばみ。特に白や白っぽいパステルカラーなど愛されカラーは非常に目立つのです。

トップジェルの黄ばみ、白はとっても目立つ

 (362805)

【イットネイル】ジェルネイルの黄ばみ、いったいどこが黄ばんでいるのかというと、それはトップジェル。白いカラージェルばかりが黄ばむ、とお思いかもしれませんが白や乳白色系カラーが黄ばみが目立つのであって、白が変色しているわけではありません。
ためしに削ってみるとわかるはず。表面だけを削ってほかの指と比較してみると、トップジェルが削られた指は白がきれいなはず。また濃い色は変色がわかりにくいだけで、決して白だけが変色しているのではないのです。

黄ばみの原因は何?タバコ、洗剤、紫外線などなど

 (362806)

ジェルネイルの黄ばみの原因は様々。よくあるのはタバコ。10本のうち、ある特定の指だけが黄ばんでいるのならそれはタバコである可能性が高いです。一般的に人はいつも同じ指でタバコをはさんでおり、その指が一番黄ばんでしまうから。
そのほか海やビーチリゾートへの旅行などもかなり黄ばみます。これは紫外線が原因です。
またタバコも吸わない、特に紫外線を浴びてない場合は家の中で日常的に使うものが原因。たとえば洗剤や化粧品や入浴剤など。ジェルネイルに付着したそれらのものがなんらなかの反応を起こし、薄茶色に、黄色っぽく変色してしまうのです。しかしタバコ、紫外線以外の場合、原因を特定するのはとっても困難。一つ一つ確かめていかなければわからないからです。そのため、黄ばみを予防することが一番手っ取り早くジェルをキレイに長持ちさせる方法になってきます。

ジェルネイルの黄ばみ予防法はトップコート

 (362807)

トップジェルの黄ばみ予防におすすめなのがトップコート。ジェル施術直後にも塗ることが出来て、黄ばみが気になりだしたら自分でもトップコートなら塗り替えが可能。
トップコートを塗ることでトップジェルの変色を防ぎ、また黄ばんだとしてもトップジェルではなく、トップコートが黄ばむので塗り替えればすぐに透明感のあるキレイなジェルネイルが復活するのです。
紫外線予防に効果の大きいUVトップコートが一番おすすめですが通常のトップコートでもOK。またトップコートはクオリティが低いとあまりツヤが出ないので、お値段の安すぎるものはおすすめしません。
トップコートをオフするときは必ずノンアセトン、アセトンフリーなどのアセトンの入っていないものを使って。そうでないとソフトジェルの場合、ジェルそのもののツヤが半減してしまいます。ツヤと透明感が特長のジェルネイル、いつまでもキレイなままでいたいですね。



Itnail編集部