デザイン デザイン 2015年12月15日 更新 お気に入り追加 0

ルビー・ダイヤ・エメラルド♡ゴージャス感をどう表現する?3大宝石をネイルで再現

2,528 view
ルビー・ダイヤ・エメラルド♡ゴージャス感をどう表現する?3大宝石をネイルで再現 yui

女性の大好きなものと言えば、宝石ですね。中でもルビー、ダイヤ、エメラルドは永遠に憧れるアイテムです。何とかその美しさをネイルデザインに取り入れたいと思う人も多いのでは?3大宝石に迫ったネイルデザインの数々をみてみましょう。

女性らしさと情熱と赤いルビーのネイルデザイン

可愛らしいピンクからノーブルで高級感のある真紅まで、ルビーは女性の目を引き付けて止みません。いくつになっても指先に飾りたいと思わせるルビーを、鮮やかに表現したネイルデザインたちです。
ベリーみたいなルビーネイル

ベリーみたいなルビーネイル

ジュエリーとフルーツの輝きには共通した魅力がありますが、このネイルデザインはまさに両方表現していますね。黒いビーズが効果的に映えています。ぷっくりとしたラメ入りのレッドがとてもキュート。
大人のルビースタイル

大人のルビースタイル

大き目の爪に落ち着いた艶やかなレッドで仕上げているルビーネイル。可愛らしさが際立つルビーも、デザインによって大人の女性を感じさせるようにネイルデザインのレッドも表情はさまざまですね。
ラメ感がルビーっぽさを倍増

ラメ感がルビーっぽさを倍増

上品なラメのシンプルなネイルデザインです。少しとがったフォルムが宝石の硬質な感じを与えています。単色でも深みのあるカラーと丁寧な仕上げでジュエリーのような華やかさがいっぱい♪
たくさんのビーズを散りばめて

たくさんのビーズを散りばめて

ルビーが大好き。だからたくさん取り入れたい!という人に参考にしてほしいネイルデザイン。立体的に配置したルビーカラーがまるで宝石箱を開けた様に煌めきます。本数を加減するところに注目!
暗めの色で大人ルビー

暗めの色で大人ルビー

ダークレッドにモノグラムを配置した大人のクールなルビーネイルです。明るめのカラーが似合わないと思っている人でも、ジュエルテイストを楽しむことができます。
華やかなデザインをプラス

華やかなデザインをプラス

大人目のルビーカラーに華やかなイラストを足し算。ネイキッドなベースなので嫌味なくマッチングしています。ブラック系統のドレスでアダルトなパーティースタイルを。
指先にルビーが燃える

指先にルビーが燃える

どうせやるならここまで!というデザイン性の高いネイル。普段は無理でも思い切り弾けたいシーンに、挑戦してみては?キラキラパーツときれいなレッドは相性抜群です。

ミステリアスな雰囲気を漂わせるならエメラルドネイル

グリーンを攻略するのはなかなか難しいですが、上手に使えればかなりのおしゃれ上級者。きれいなエメラルドを意識したネイルからカラーを楽しんでみては?
プラスゴールドでゴージャス感アップ!

プラスゴールドでゴージャス感アップ!

グリーンとゴールドは相性の良い取り合わせです。冠を思わせるコンビのネイルデザインは、ノーブルさとゴージャスさが共存。大人華やかに装いたいお出かけに是非チャレンジしてみてね。
エメラルドグリーンの海

エメラルドグリーンの海

陽射しに映える海の透明な風景を感じさせる、爽やかなカラーです。エメラルドの透き通った感じを表現するのは、かなり難しく感じますが、こんなきれいな色を使えば雰囲気バッチリです。
グッとひきしめたグリーンで

グッとひきしめたグリーンで

深く美しいグリーンカラーに宝石のような艶やかな光。上質なエメラルドの首飾りのように、爪が並びます。色自体で十分インパクトがあるのでプレーンデザインが映えます。
ブラック&エメラルド

ブラック&エメラルド

ブラックからのぞくグリーンが何とも神秘的イメージをかもしだしています。シャープなラインデザインがとても都会的。品の良いラメも好感度が高いですね。
大人の余裕 深みのあるグリーン

大人の余裕 深みのあるグリーン

長めの爪と深い深いエメラルドグリーンが大人の女性にぴったりです。真っ白なセーターに合わせても素敵ですが、あえてグレーのドレスなどでスモーキーなミステリアスガールを装っても!
普通なのに個性的

普通なのに個性的

とても微妙なカラーのグリーンがノーマルな長さ、柔らかいフォルムの爪を個性的に見せています。ピッピッと入ったラインもかなり効果的。あまり冒険をしたくないけど普通じゃつまらない、そんな時の参考に。
ブライトグリーンは上級者向き

ブライトグリーンは上級者向き

まさにエメラルドのリングとコラボさせたいジュエルカラーのネイル。ファッションとのコーデを考えると、かなりの上級者向きです。全体を同じトーンにするか、補色効果を狙うか・・考えどころですね。

宝石の王様ダイヤモンドを個性豊かに表現

最終的に辿り着きたい宝石と言えば、ダイヤモンド。色味が無い様に見えて、そのきらめきのインスピレーションは見る人ごとに異なるようです。ネイルの表現も人それぞれです。
やっぱりビジューは外せない

やっぱりビジューは外せない

ダイヤモンドの輝きを表現するならば、一番わかりやすいのがビジュー使いですね。他のネイルを優しいベージュピンクに抑えることで、一層輝きを引き立てています。
クリア・フレンチをプラス

クリア・フレンチをプラス

こちらは大きなビジューの一個遣いの例。クリアベースとフレンチが、小粋で洗練された感じを出しています。オフィスではベースだけで過ごして、アフターファイブにパーツをプラスするデート仕様にできますね。
ダイヤモンド、描いちゃいました!

ダイヤモンド、描いちゃいました!

イラストのダイヤモンドが可愛い遊び心いっぱいのネイルデザインです。ベースのパープルグラデーションがとてもきれいですね。宝石の中でも確立されたイメージをもつダイヤモンドならではの表現。
小さなパーツを並べて輝きを表現

小さなパーツを並べて輝きを表現

透き通ったダイヤをどうやって表現するかは、その人なりのイマジネーションによるようです。こちらはダイヤモンドジュエリーをそのまま指先につけたようなネイルデザイン。クリア部分がダイヤモンドの透明度を感じさせます。
宝石は永遠の夢

宝石は永遠の夢

希少性の高い宝石の輝きは、見るものを魅了してやみません。自由表現度の高いネイルデザインならでは、少しだけそのキラキラする夢をかなえてくれそうです。
美しい3大宝石モチーフのネイルデザインはいかがだったでしょうか?その透明感のある輝きに似せて、好きな表現方法を是非試してみてくださいね。