コラム コラム 2015年7月26日 更新 お気に入り追加 0

あなたの爪は大丈夫?色や状態で分かる地爪の健康診断

3,233 view
あなたの爪は大丈夫?色や状態で分かる地爪の健康診断 Itnail編集部

さまざまなネイルが流行する中、自分の地爪の健康がおろそかになっている人がちらほらいます。 さまざまなアートやカラーを施していると、地爪の色や状態がわかりづらくなります。 自分の爪がどんな状態になっているのかというチェックを、忘れていませんか?

あなたの爪は大丈夫?

さまざまなネイルが流行する中、自分の地爪の健康がおろそかになっている人がちらほらいます。

さまざまなアートやカラーを施していると、地爪の色や状態がわかりづらくなります。

自分の爪がどんな状態になっているのかというチェックを、忘れていませんか?
 (117840)

あなたの爪は今健康なのか、その簡単なチェック法や、爪の健康の守り方について紹介しています。

健康な爪の状態とは?

人間の爪は、体の健康のバロメーターともいえる存在です。

本当に正常で健康な状態の爪は、色が透明に近い色をしています。

健康な爪の爪床はピンク色が透けて見え、つやがあります。

また下の方には、半月の形をした境界線もはっきりしています。

貧血だと爪は青白い色に

反対に健康といえない爪は、青白い色など血色が悪くなっています。

これは体調にも問題があり、貧血になっている状態であるといえます。

また、爪への栄養が不足しているときは、表面にスジが現れたり、割れやすいなどもろい状態になっています。

爪の色について

爪が黄色っぽくなっている人は、胆汁分泌障害、心臓病、肺の病気などが疑われます。

また特に病気になっていなくても、リムーバーなどを何度も使っているうちに、爪が黄色っぽくなることがあります。

特にジェルネイルなどで使われるアセトン入りの強力なリムーバーは、爪や周囲の皮膚に強い刺激を与えるので、使い方・使用頻度などには注意が必要です。

またマニキュアなどの刺激によって、白っぽくなることもあります。

食事で守る自分の爪

特にアートなどをしなくても、普段の食事の栄養バランスが偏っている人は、爪が割れやすくなったり色が悪くなったりしがち。

バランスのいい食事を心がけて、強くてきれいな地爪にしましょう。

特に良質なたんぱく質、ビタミン類(A・B・Dなど)、亜鉛・鉄分などのミネラル類などは爪にとって重要な栄養素となっています。

爪の色が悪い、爪がもろくて割れやすいという人は、これらの栄養素が不足しているのかもしれません。

普段の食事を見直してみましょう。



Itnail編集部