コラム コラム 2016年1月24日 更新 お気に入り追加 0

スクエア・ラウンド・オーバル|その形によって異なる強度!あなたはどの形のネイルにする!?

2,367 view
スクエア・ラウンド・オーバル|その形によって異なる強度!あなたはどの形のネイルにする!? Itnail編集部

ひとくちにネイルといっても、その形にはいくつかの種類があります。そしてどの形のネイルなのかということによって、その強度や雰囲気も変わってきます。ネイルをするなら、ネイルの形とその特徴についてもしっかりと把握しておきたいですね!

強度を重視したい!それならスクエア型で決まり!

 (363106)

【イットネイル】ネイルは、その形によって強度が異なります。
例えば「とにかく強度を強くしたい!」「爪が割れるのだけは何としても防ぎたい!」というような場合には、『スクエア型』に整えることをおすすめします。スクエア型とはその名の通り爪を四角形に整えた形で、全ての爪の形の中で最も強度があるのが特徴です。

またスクエア型は“角”を取らないため爪の表面積が広くなりますので、「思いきりアートを楽しみたい!」という場合にもおすすめです。

POPな雰囲気に仕上げたい!それならラウンド型!

 (363109)

POPで可愛らしいアートにチャレンジしたい場合、あるいは角ばったデザインは苦手だけど強度が落ちるのは避けたいという場合には、【ラウンド型】に整えることをおすすめします。ラウンド型とは爪先を丸く整えた形で、スクエア型の角を取り、全体的に丸みを帯びさせた感じに仕上げていきます。

ただしラウンド型の爪はスクエア型と比べて少々強度が劣るため、トップジェルを二度塗りして爪に厚みを持たせるといいでしょう。POP系デザインやカジュアル系デザイン、短めのネイルにはラウンド型がよく似合います。

女性らしく仕上げたい!それならオーバル型で決まり!

 (363112)

とにかく女性らしい雰囲気に仕上げたいという場合におすすめなのが、【オーバル型】のネイルです。オーバル型とは先にご紹介したラウンド型をもう少しシャープにしたような形で、その曲線によって女性らしい印象に仕上がります。
また爪先をシャープにすることで、指を細く・長く魅せる効果も期待できます。数年前からはこのオーバル型がネイルデザインの主流となっていますよね。

ただしオーバル型はスクエア型やラウンド型と比べてその強度がかなり劣りますので、どこかにぶつけたりひっかけたりしないように気をつけるようにしましょう。
ちなみに爪をこの形に整えるときのポイントですが、まずは一番長く残す部分を決めます。そしてそこから爪の両サイドに向かって少しずつサンディングしていくと、綺麗に仕上げることができます。



Itnail編集部