コラム コラム 2016年1月30日 更新 お気に入り追加 0

【セルフネイル】今さら聞けないジェルネイルの悩み!カラージェルを綺麗に塗るにはどうすればいいの!?

3,188 view
【セルフネイル】今さら聞けないジェルネイルの悩み!カラージェルを綺麗に塗るにはどうすればいいの!? Itnail編集部

セルフジェルネイルをされる方の中には、カラージェルを上手に塗れないことで悩んでいる方が少なくないようです。美しいカラーリングはネイルアートの基本ですので、ジェルの種類別ごとにその塗り方のポイントを押さえ、ムラなく美しくカラーリングしましょう。

ノーマルなカラージェルを綺麗に塗る方法

 (363124)

【イットネイル】カラージェルの中で最も多いのが、ラメやパールなどが入っていないものです。では、このタイプのカラージェルはどのように塗っていけばいいのでしょうか。

カラージェルを塗る際の鉄則は、「ジェルをつけすぎない」ということです。ジェルには自ら水平になろうとする性質がありますし、マニキュアのようにすぐに固まってしまうということがありません。そのためセルフネイラーさんの中にはジェルをたっぷりつけてしまう方がいるのですが、これではムラになってしまいます。

そこでカラージェルを塗る際は適量のジェルをブラシに取り、薄く塗っていきましょう。1度塗りでは綺麗に発色しない場合は、二度塗り、三度塗りするといいでしょう。

パール入りカラージェルを綺麗に塗る方法

 (363127)

次に、パール入りカラージェルを綺麗に塗る方法についてです。
パールが入ったカラージェルを塗る場合、大切なのは「ブラシを真っ直ぐ動かす」ということです。というのもこの種のジェルはブラシの動きに合わせてパールが移動するため、ブラシの動きがいびつになるとパールもいびつに並び、綺麗に発色しないことがあるのです。

そこでパール入りのジェルを塗る際はブラシが歪まないよう注意し、素早くカラーリングしていきましょう。特に利き手のカラーリングをする際はパールのラインがいびつになってしまわないよう注意が必要です。

ラメ入りからジェルを綺麗に塗る方法

 (363130)

最後に、ラメ入りのカラージェルを綺麗に塗る方法についてです。

ラメやホログラムが入ったジェルを使ってカラーリングすると、それだけで華やかな仕上がりになりますよね。また、ラメ入りジェルを使うと簡単にグラデーションを作ることができます。
ただしジェルによってはラメの量が少ないものもあり、一度塗りではラメが思うようにのらないことがあります。そういった場合がカラージェルを塗るときと同じ要領で、二度塗り、三度塗りをしてラメをつけていきましょう。
一度に沢山ラメを乗せようとすると、塗りムラができたり爪に不自然な厚みがでたりすることがあります。



Itnail編集部