コラム コラム 2016年3月6日 更新 お気に入り追加 1

指先まであまあまに♡シュガーネイルのやり方やおすすめのアレンジ法について

2,127 view
指先まであまあまに♡シュガーネイルのやり方やおすすめのアレンジ法について Itnail編集部

まるで砂糖菓子のような質感のシュガーネイル。独特の可愛らしさがあるシュガーネイルは、年齢を問わず楽しむことができるネイルデザインの一つです。今回は、シュガーネイルのやり方やおすすめのアレンジ法などについて詳しくご紹介します。

シュガーネイルってどんなネイル!?

 (403523)

【イットネイル】「シュガーネイル」についてご存知ですか?

数年前に大ブレイクしたためその名前くらいは聞いたことがあるという方も多いかと思いますが、シュガーネイルとは、まるで砂糖をまぶしたかのような、砂糖菓子のような質感のネイルデザインのことを言います。

キラキラ輝くお菓子のようなシュガーネイルは、それだけで女の子っぽくて可愛いですよね!2016年の春夏もこのシュガーネイルは変わらず人気のようですので、オシャレ女子としてはしっかりチェックしておきたいところです!

簡単にできる!シュガーネイルのやり方

 (403527)

そんなシュガーネイルですが、セルフネイルを始めたばかりの初心者さんでも、簡単にアートすることができます。

<シュガーネイルのやり方>

①まずは、ベースカラーを塗ります。

②カラージェルを使う場合は硬化させる前に、マニキュアを使う場合は固まってしまう前に上から白のグリッターをふりかけます。最近はシュガーネイル用の「シュガーパウダー」なるものも販売されていますので、これを使ったのでもいいでしょう。

③ある程度グリッターをまぶしたら、ブラシで払って余分なラメを落とします。ジェルネイルの場合は、ここで一度硬化させましょう。

④最後にトップコートやトップジェルを塗れば、シュガーネイルの完成です。“ザラザラ感” をなくしたくないという場合は、トップを塗らずそのままにしておいてもいいのですが、どうしてもラメは落ちやすくなってしまいます。

アレンジ次第でいろいろなアートが楽しめる!

 (403532)

ラメをまぶすだけで簡単に作れるシュガーネイルですが、アレンジ次第でいろいろなアートが楽しめます。

例えばストーンを埋め込むとゴージャスな感じになりますし、パールを埋め込むと可愛らしい感じに仕上がります。

ちなみにストーンやパールを使う時ですが、ラメをまぶす前にネイルにのせておきましょう。そうすることで、パーツを綺麗に埋め込むことができます。

また指全体にアートするのではなく、フレンチデザインにしてみたり縦半分だけシュガーネイルにして残り半分は普通にカラーリングしただけにする、なんてデザインも可愛いと思いますよ!?

 

Itnail編集部