コラム コラム 2016年2月18日 更新 お気に入り追加 0

フタが固まって開かない!中身がドロドロ(泣)マニキュアのトラブルを解決する裏技

2,959 view
フタが固まって開かない!中身がドロドロ(泣)マニキュアのトラブルを解決する裏技 Itnail編集部

久しぶりに使おうと思ったお気に入りのマニキュア。フタが固まって開かない!もしくは中身がドロドロ!なんてことありますよね。もう捨てるしかないのかな?と思ってしまいますが、せっかくのお気に入りのマニキュアをすぐあきらめるのはもったいない!固まったフタを開ける、ドロドロの中身を再生させる。そんな裏技をピックアップしました。

固まったフタを開ける裏技

【イットネイル】フタが固まって開かなくなってしまうことよくありますよね。ボトルの口でマニキュアが固まってしまっているのでしょう。除光液でよく拭いておけばよかった…と後悔しても、開かないものは開きません。そんな時は次の裏技を試してみましょう。

・ボトルネックにゴムを巻いて回してみる。

グリップ力を上げるためなので、ゴム手袋をしてもOK。

・ボトルネックを温める

マニキュアは温めると溶け、冷やすと固まる性質があります。フタが固まって開かない時はホットタオルを巻くなどして温めるのが効果的。熱湯ではボトルが変形したりする可能性があるので40℃くらいのお湯で試してみてください。
 (389603)

ドロドロになったポリッシュを再生させる裏技

長く使わなかったり、フタがしっかりしまっていないと、中身が乾いてドロドロなってしまいます。ドロドロのポリッシュではお気に入りの色でもキレイに塗れません。でもポリッシュを再生する裏技もあるんです。

・目薬を入れる

なんと目薬がマニキュア薄め液の代わりになるんです!
目薬を数滴、マニキュアのボトルに入れフタを閉めて混ぜます。強く振ると気泡が入ってしまうので、手の平で挟んで転がすように混ぜてくださいね。
薄め液が手元にない時にぜひ試してみましょう。

日ごろの管理を大切に

使い終わったマニキュアはボトルの口に残ったポリッシュを除光液で拭き取り、フタをきちんと閉めましょう。フタをしっかり閉めることで、ポリッシュの乾燥も防げます。
また直射日光に当たると中身が変質することがあるので、しまう場所にも気を付けてくださいね。
せっかくのお気に入りのマニキュア。いざという時使えない!なんてことにならないようにひと手間かけて保管するクセをつけられるといいですね。



Itnail編集部