コラム コラム 2015年12月13日 更新 お気に入り追加 0

いつも二枚爪になっちゃってネイルを楽しめない…。その原因について徹底解剖!【ネイルケア/ハンドケア】

1,089 view
いつも二枚爪になっちゃってネイルを楽しめない…。その原因について徹底解剖!【ネイルケア/ハンドケア】 Itnail編集部

セルフネイルをしている方に多い悩みのひとつに、「いつも二枚爪になってしまう」というものがあります。実はこの二枚爪ですが、日頃のネイルケアが原因となっていることがほとんどです!大好きなネイルを思いきり楽しむためにも、二枚爪の原因を知り、その予防・改善に努めましょう。

爪切りでパチパチ切っていませんか!?

【イットネイル】皆様は伸びた爪を整えるとき、何を使っていますか。まさか、爪切りでパチンパチンと切ったりはしていませんでしょうか!?
もしも爪切りを使っているという方がいたら、今すぐやめましょう!
実は私たちの爪は、何枚かの“層”が重なり合ってできています。そのため爪切りを使ってパチンッとやると、爪を構成している“層”が剥がれてしまい、そこから二枚爪になってしまうことがあるのです。
伸びた爪はヤスリを使い、丁寧に整えるようにしましょう!
 (339441)

爪の保湿、ちゃんとしていますか!?

手や指の保湿に気を使っている方も、“爪の保湿”にまでは意識が向いていない方が多いようです。確かにあの硬い爪を保湿しろ、なんて言われてもあまりピンときませんよね。
しかし爪には、肌細胞ほどではないものの一定量の水分が含まれています。そしてこの水分が蒸発して爪が乾燥すると、脆くなって二枚爪になりやすくなるのです。そこで日頃のネイルケアでは甘皮部分だけではなく、爪表面にもネイルクリームを塗るなどしてしっかり保湿してあげるようにしましょう。
たったこれだけのケアでも、続ければ爪の状態がかなり変化してくるはずですよ!?
 (339442)

甘皮の処理、ちゃんとしていますか!?

二枚爪になってしまう意外な原因に、「甘皮の未処理」というものがあります。
「甘皮と爪と、何の関係があるの!?」なんて不思議に思われますよね。実は余分な甘皮が爪の表面に被さっていると、この部分の水分が奪われて爪が乾燥してしまいます。そして乾燥によって脆くなった爪が伸びてくると…。
ちょっとしたことで二枚爪になってしまうのは、ある意味当然ですよね。
そこで二枚爪を防ぐためには、日頃のネイルケアで甘皮を丁寧に処理しておくことが大切です。
 (339443)

<自宅でできる甘皮処理のやり方>

1. メタルプッシャーで甘皮を押し上げる。
2. キューティクルニッパーを使い、余分な甘皮をカットする。
3. キューティクルオイル等を塗ってしっかり保湿する。

ネイルサロンではもう少し工程を増やして丁寧なネイルケアをしますが、自宅でのセルフケアならば、これだけでも十分です。あまりややこしい工程だと面倒で続かなくなってしまうこともありますので、まずは簡単な甘皮ケアから始めてみてください。 


Itnail編集部