コラム コラム 2016年2月25日 更新 お気に入り追加 0

誰にも聞けない!気になる足の臭いの解消法【フットネイルケア】

1,429 view
誰にも聞けない!気になる足の臭いの解消法【フットネイルケア】 Itnail編集部

夏の蒸し暑い時期や、冬のブーツの中など、靴の中がどうしても蒸れてしまいます。1日中歩き回った日の靴の中、臭いは大丈夫ですか?!誰かに指摘される前に、フットケアを始めてみましょう。足の臭いの原因は足の裏、指の間、そして爪。しっかりケアすれば臭いのお悩み解決します。

足が臭ってしまう原因ってそもそもなんですか?!

 (386599)

【イットネイル】足の臭いの原因となるのは二つあります。

①足の裏の臭いー足の裏には汗腺があって、靴の中で密閉された足の裏から汗が出ます。その汗が体温似よって蒸れてしまいます。そこに菌が繁殖しやすくなります。その菌の繁殖や足の裏の角質が臭いの原因となってしまいます。指の間も蒸れやすいです。

②爪の臭いー足のお爪にも臭いの原因はあります。爪の間には垢やクズが入りやすく、それが臭いの原因となってしまいます。足の臭いの原因は足の裏、指の間、爪にあったのです。

臭いの原因、足の裏のケアってどうしたらいいの?!

 (386602)

臭いの原因である足の裏のケアはまず古い角質を除去することが重要です。足の裏の角質除去には角質ケア専用のファイルを使いましょう。角質が厚い場合は粗めのものでまず削り、細か目のものでなめらかに整えましょう。あまり強く削ったり、毎日繰り返してしまいますと、余計菌が繁殖しやすくもなりますので注意しましょう。2〜3週間に1回程度にしましょう。
またピーリングパックなども売られているので活用してみましょう。一度しただけで角質が綺麗に剥がれて赤ちゃんのお肌のようにすべすべになります。日々のケアとして橋の裏や指の間もくまなくしっかり洗うことです。垢がたまるので毎日洗うようにしましょう。お風呂あがりにはクリームを塗って保湿しましょう。

臭いの原因、足の爪のケアってどうしたらいいの?!

 (386605)

意外と見逃してしまいがちの足の爪の間のケアです。足の爪の間には垢や靴下などのクズ、ほこりなどがたまってしまいます。それが臭いの原因となってしまうのです。ですから、毎日お爪の間も意識的に洗ってあげるようにしましょう。爪ブラシなどを使ってあげるとお爪の間も洗いやすくなります。
また、お爪が長いと垢やほこりが溜まりやすいので爪は指のお肉と同じくらいの長さに整えてあげるようにしましょう。カットスタイルはスクエアオフで、角は落としましょう。足の爪が長すぎたり、深爪してしまうと、爪の両サイドが肉に食い込んで巻き爪にもなりやすいので注意しましょう。



Itnail編集部