コラム コラム 2015年12月21日 更新 お気に入り追加 0

ネイルをいつも楽しみたいから!話題の栄養素「ポリアミン」で健康な爪を手に入れよう!

612 view
ネイルをいつも楽しみたいから!話題の栄養素「ポリアミン」で健康な爪を手に入れよう! Itnail編集部

ネイルアートはまず自爪が健康でないと思い切り楽しめません。日ごろのネイルケアはもちろん、バランスのよい食事を心がけている方も多いと思います。美肌のための栄養素としてヒアルロン酸やコラーゲンは有名ですが、健康な爪を作るために役立つと話題の“ポリアミン”という栄養素は知っていますか?

健康で美しい爪を作ってくれる“ポリアミン”

【イットネイル】ネイルアートはまず自爪が健康でないと思い切り楽しめません。日ごろのネイルケアはもちろん、バランスのよい食事を心がけている方も多いと思います。美肌のための栄養素としてヒアルロン酸やコラーゲンは有名ですが、健康な爪を作るために役立つと話題の“ポリアミン”という栄養素は知っていますか?
 (340124)

ポリアミンはケラチンの形成を活発にする

肌や髪、そして爪の主成分はケラチンというタンパク質だということは、よく知られていますね。皮膚の一番外側の表皮の基礎層ではケラチノサイトという細胞が分裂を繰り返して角化することでケラチンに変化して肌や髪、爪などを形成しています。ケラチノサイトが活発に働くことで新陳代謝が活発になり、新しい肌や髪、爪が作られるんです。
ポリアミンはこのケラチノサイトを活発にするとして注目されています!

年齢とともに減少するポリアミン

実はポリアミンは人間の身体の中にも存在します。ポリアミンは母乳にも含まれることが分かっていますが、とくに胎児や新生児の体内に多いんだそうです。身体の成長に欠かせないポリアミンですが、その量は20歳ころをピークに加齢などによって減少してしまいます。お肌や髪の老化を感じる時はポリアミンの減少も原因の一つと考えられますね。
爪の根元にある爪母でもケラチノサイトが働いて爪甲(一般的に爪と言われている部分)を作り出しています。ある企業の研究ではポリアミンを摂取することで爪母のケラチノサイトが活発になったとか!
最近、爪の調子がいまいち…。そんな人はポリアミンを試してみる価値があると思いませんか?

ポリアミンを多く含む食べ物

ポリアミンには分子量が小さいため口から摂取しても分解されずに腸まで届き体内に吸収されるという、うれしい特徴があります。
ポリアミンを含む食べ物は大豆やきのこ、チーズやヨーグルト、さらに鶏肉など。
発酵食品には微生物が作り出すポリアミンが多く含まれるんだそうです。ポリアミンを食べ物で摂るなら、大豆の発行食品である納豆やみそもおすすめです!
ポリアミンが入ったサプリメントもありますが、身近な食品からも摂れるのはうれしいポイントですね。毎日の食事に納豆やヨーグルトをプラスして、健康で美しい爪を目指しましょう!



Itnail編集部