コラム コラム 2015年7月28日 更新 お気に入り追加 0

昭和レトロなべっ甲ネイルブーム到来☆セルフでも簡単デザイン

3,185 view
昭和レトロなべっ甲ネイルブーム到来☆セルフでも簡単デザイン Itnail編集部

べっ甲ネイルはこの秋冬のトレンドネイルです。べっ甲なんておばあちゃんみたい〜なんて言っているあなた、流行に乗り遅れてしまいますよ!確かにちょっと昔の雰囲気が漂うべっ甲。しかしそのレトロ感がネイル女子にたまらなく受けているのです。

自宅で出来ちゃう、オシャレなべっ甲ネイル♪

【イットネイル】べっ甲ネイルはこの秋冬のトレンドネイルです。

べっ甲なんておばあちゃんみたい〜なんて言っているあなた、流行に乗り遅れてしまいますよ!

確かにちょっと昔の雰囲気が漂うべっ甲。

しかしそのレトロ感がネイル女子にたまらなく受けているのです。
 (92896)

今ファッション業界では、近年一番のレトロブームがやってきています。

昭和ブームとも言えますね。

ただ、昔っぽければいいと言うわけではなく、近代的なアレンジがなければ「ダサい」になってしまうので気をつけねばなりません。

べっ甲ネイルもまたファイリングで爪の形を整えたり、色の調整にこだわったり、ちょっと華やかにしたいならラインストーンやラメを足したりと、デザイン的な工夫が必要です。


べっ甲ネイルはセルフネイル人気も高く、比較的簡単に作れます。

自分でネイルをすると、利き手の施術が難しくて片手はうまくいってももう一方が変になる…けっこうよくある失敗談ですよね。

べっ甲ネイルはマーブルネイルのように基本混ぜたり滲ませたりしたら良いだけなので、慣れればすぐ利き手とは逆手でもうまく施術できるようなります!


べっ甲デザインはマニキュアでもジェルでもどちらでも可能ですが、より本物っぽさを出したいならジェルネイルがおススメ☆

ジェルカラーでべっ甲デザインを作る場合、ベースカラーを固めてからクリアジェルまたはベースコートジェルを塗り、乾かす前に差し色の濃い色をポンポン乗せます。

乾く前に次のカラージェルを乗せる事でイイ感じに滲んで、べっ甲のまだらを表現できます。

ちなみにマニキュアの場合は、爪の上でベースカラーと差し色を混ぜてマーブルっぽさを作ります。

どちらにしてもベースカラーには若干の透明性を出すと、本物の質感がより演出できるでしょう。


クリア系ネイルはサマーネイルとして活躍することが多いですよね。

冬でも透明感が楽しめる、それもべっ甲ネイルの良いところです☆

セルフでべっ甲デザインを作るときは、滲ませ過ぎたり混ぜ過ぎたりしてマーブルになってしまわないよう気をつけて下さい。

やり過ぎるとマーブル化しますが、そのムラ具合をうまく掴むことが出来たならば、べっ甲はもちろんマーブルネイルもお手のものとなり一石二鳥の成長が遂げられちゃいます♪


Itnail編集部