デザイン デザイン 2016年3月30日 更新 お気に入り追加 0

初めてでも大丈夫★セルフでできるカンタンなネイルデザインのやり方をご紹介♪

1,620 view
初めてでも大丈夫★セルフでできるカンタンなネイルデザインのやり方をご紹介♪ akane

セルフネイラー人口が急増し、今やカンタンにネイルキットを手に入れることもできるようになりました。ネイル代の節約にはなりますが、やっぱり難しそうなイメージがありますよね…実は、コツをつかめばカンタンにネイルデザインを自分で行うことができます。代表的なデザインのやり方をご紹介しますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

こんなデザインも自分でできちゃう♥

 (389778)

難しいイメージのあるセルフネイルも、コツやおうちにある道具を使えばカンタンにチャレンジできます★
おすすめデザインをやり方と共にご紹介しましょう♪

カンタンにできる可愛いドットネイル★

 (389782)

ドットペンがあるとカンタンにできますが、ない場合はおうちにある楊枝でOK!
面積の大きい頭の方を使いましょう!
 (389781)

こんなに可愛いドット柄ネイルも、おうちにある道具を使ってカンタンにチャレンジすることができます★
 (389783)

まずは中央に1つ、ドットをのせます。
あまりドットが大きすぎると、すべてのドットが乗り切らなくなるおそれがありますので、爪の面積に合わせて大きさを決めてください
 (389784)

先ほど置いたドットを囲むように、4つのドットを足します。
ドットの大きさはどれも同じ均等サイズになるようにしましょう
 (389785)

そして次に余白部分(左右下)にもバランスを見ながら書き足します。
たったこれだけで、バランスの良いドットデザインの完成です★
 (389793)

カラーを変えたり、配置を変えれば応用がたくさんできますよ★
ドットを描くのが難しいという方は、丸いホロを使って施せば、さらにカンタンにできるはず!

ネイルの定番★フレンチネイル

 (389810)

定番のフレンチネイル★
指先をきれいに見せることができるデザインですが、やはりラインを引くのが難しいですよね…
ですが、コツや道具を使えばカンタンになっちゃうんです♥
 (389803)

ベースを塗った後、一度トップジェルで硬化させその上にフレンチシールを貼って境目のバランスを取ります。
フレンチシールがない場合は、マスキングテープをカットして使用しましょう!
 (389808)

カラーを塗り、テープをそっとはがしてから硬化させればカンタンにフレンチネイルを施すことができます★
 (389801)

テープの向きをかえれば、定番フレンチもカンタン★
こちらも応用が利くので、いろんなデザインに使えますよ★
 (389836)

フレンチの境目がガタガタになってしまったら、ストーンやラメをのせれば上手に隠すことができますよ★

カラーで印象が変わる!ツイードネイル

 (389815)

繊細なツイードネイルも、実は簡単にできるデザイン★
必要なのは細い筆のみ!100均のものでも大丈夫ですよ♪
 (389818)

まずはベースをしっかり塗り、硬化させます。
もちろん全体に塗っても良いですが、ここではフレンチ部分にツイードを施していきます。
 (389819)

ベースの上に、濃いめのカラーで細いラインを引いていきます。
まっすぐキレイに引くより、少しガタガタ気味の方がキレイなツイード柄になります。
 (389820)

先ほどのラインの間に、ホワイトでラインを引いていきます。
そしてしっかり硬化させましょう!
 (389823)

同じように今度は縦に向かってラインを引きます。
にじまないように、硬化を繰り返しながら行いましょう!
 (389822)

仕上げにラメやパールを入れると、キラキラ感がアップしてキレイに仕上がりますよ♥
 (389829)

秋冬のイメージがあるツイードネイル。
ですがカラーを変えれば春夏だって使えちゃいます★

セルフでネイルを可愛くしちゃおう♥

 (389840)

コツをつかめばカンタンに仕上げることができるセルフネイル★
ぜひチャレンジしてみてくださいね♪