ベース ベース 2016年3月21日 更新 お気に入り追加 0

セルフネイラー必見!ジェルネイルをいつまでもキレイにキープするにはネイルケアが重要だった!

1,280 view
セルフネイラー必見!ジェルネイルをいつまでもキレイにキープするにはネイルケアが重要だった! akane

セルフネイラー人口が増えつつあります。サロンでやるよりもリーズナブルにでき、キットも格安で販売されていて気楽にチャレンジできるようになりました。ですが自分でやると、どうしてもジェルがすぐにはがれてしまう…なんてお悩みがありませんか?実はネイルケアによって、ジェルのもちをキープさせることができます!

ネイルケアはジェルキープのための重要ポイント!

 (386410)

美しいジェルネイルをキープさせるには、最初に施すネイルケアが肝心!
めんどくさがらずにしっかりケアすることが大切です

甘皮処理に必要な道具

 (386412)

爪の根元についている甘皮
これら(赤枠)をしっかり取らないと、いくら丁寧にジェルをのせても甘皮部分から浮き、はがれてしまいます
 (386413)

使うのはオイルの入ったキューティクルプッシャーペン!
オイルが入っているので、保湿しながらケアができます
 (386417)

甘皮専用のV字型カッターもあるとGOOD
押し上げた甘皮をカットする際に使用します

甘皮処理の方法

 (386414)

まずはぬるま湯をボウルにいれ、指先をつけて甘皮部分をふやかします。
こうすることで処理しやすくなります。
 (386415)

次にキューティクルプッシャーペンを使い、根元についている甘皮を根元に向かって押し上げます。
 (386416)

このようなキューティクルプッシャーを使用してもOK
ただしネイルオイルを塗りながら押し上げた方が、スムーズにできます
 (386419)

押し上げた甘皮を、V字カッターを使って切り取ります。
怪我の原因にもなりますので、ゆっくり慎重に…!
 (386420)

最後にしっかりオイルを塗って、乾燥を防ぎましょう!
これで甘皮処理はバッチリです♪

ベースを塗る前のサンディングに必要なもの

 (386422)

ジェルをキープさせるには、ベースジェルを爪にしっかり密着させるために自爪をサンディング(削る)する必要があります。
 (386423)

必要なものはサンディング用のバッファー
粗さは好みにもよりますが、180~280あたりがおすすめ!
 (386424)

サンディング後のダストを払うための、ダストブラシも欠かせません

サンディングの方法

 (386426)

まずはバッファーをつかい、爪の形を整えます。
あまり鋭利な形だとひっかけやすくなるので、ここでしっかり調整しましょう
 (386427)

続いて、表面に細かく傷をつけます
根元や爪先も忘れずに、全体にしっかり傷をつけましょう
 (386428)

あまり強く削ると、爪が薄くなってしまいます
軽く慎重に…ゆっくり焦らずやりましょう
 (386433)

ダストブラシをつかい、しっかりダストを払います。
ダストが残っていると、これまたジェルが浮いてしまいますので注意!
 (386434)

その後、ダストブラシでも取れなかった残りのダストをふき取ります!
 (386432)

これでしっかりベースジェルが爪にのります★
はがれにくく、しっかりキープさせることができますよ~!

下処理で変わる、ネイル持ち

 (386436)

下処理をしっかり行うことで、セルフネイルでも3週間はキレイな状態をキープさせることができます。