コラム コラム 2015年7月25日 更新 お気に入り追加 0

簡単すぎる!ドットペン活用ネイル♪

2,286 view
簡単すぎる!ドットペン活用ネイル♪ Itnail編集部

ネイル用品の1つであるドットペンは主にドット柄アートを描くのに最適なアイテムで知られていると思います。そんなドットペンは活用次第で…

ドット柄だけじゃない!ドットペンでフラワー・ハートアート♪

【イットネイル】ネイル用品の1つであるドットペンは主にドット柄アートを描くのに最適なアイテムで知られていると思います。

そんなドットペンは活用次第で、フラワーやハートを簡単に描けちゃう万能アイテムなのです。

そこでドットペンを活用したフラワー・ハート柄アートの手順を紹介していきます。
 (133263)

★フラワーアート(手書き黒色フラワー)

①:ドットペンの先端に黒色をつけて、お好みカラーを塗った爪にドットを優しく置きます。

②:①で描いたドットの横から一周円を描くようにドットをおいていけばフラワーアートの完成です。

注意点:真ん中は塗りつぶさないように円を描いていきます。

★ハートアート(手書き赤色ハート)

①:お好みのカラーを爪に塗ります。

②:ハートを描きたいポイントに、赤色をつけたドットペンを優しく置き下に引っ張ります。(逆しずくを描くように)

③:②の逆しずくから少し間隔をあけて、同じように逆しずくをハート柄になるように描いたら完成です。


このように、女の子に定番人気のフラワー・ハートアートが簡単にでき、アートの色を変えればアートの幅が広がるのでオススメです。

アニマル柄を簡単に描きたい人にオススメのアート術♪

季節感にとらわれないアートの1つがアニマル柄ですが、そんなアニマル柄もドットペンを持っていたら簡単にアートができます。

★ヒョウ柄アート(ブラウン色)

①:お好きなベースカラーを爪に塗ります。

②:ヒョウ柄をアートしたいポイントに少し薄めのブラウンをドットペンにとり、ドットを崩した雰囲気に描いていきます。

③:②のブラウンより濃いブラウンをドットペンにとり、②で描いた崩したドットの回りに3つのカッコを描くようにヒョウ柄をアートしていけば完成です。

ヒョウ柄は真ん中の崩したドットの色を変えるとさまざまな印象の指先を演出してくれます。

★キリン柄アート(黄色いキリン柄)

①:黄色をキリン柄にしたい範囲に塗ります。

②:ブラウン色をドットペンにとって①の爪に三角や四角を隙間をあけながらバランスを見てキリン柄を描いていけば完成です。

注意点:三角と四角を描くときの辺は平行になるように隙間をあけて描くとキレイに仕上がります。


ドットペンを活用したアートはいかがでしたでしょうか?

ドットペンはネットや通販ショップで簡単に手に入ります。

1つ持っているとアートの幅が広がるので、ぜひ活用してみてください♪



Itnail編集部