コラム コラム 2015年10月17日 更新 お気に入り追加 0

ネイルアートをしない人でもできる!自宅の簡単ケアですっぴんネイル美人を目指そう

3,149 view
ネイルアートをしない人でもできる!自宅の簡単ケアですっぴんネイル美人を目指そう Itnail編集部

ネイルアートをできないときでも、ちょっとしたネイルケアによって爪はいくらでも美しく見せられるんです!今回はネイルアートをしない人にもおすすめできる、自宅での基本的なネイルケアについてご紹介しています。

ネイルができない、でも…

【イットネイル】仕事や学校の規則などでネイルアートができない人、
または何らかの理由でネイルをお休み中の人でも、爪に何もしなくていいなんてことはありません。
ネイルアートをできないときでも、ちょっとしたネイルケアによって爪はいくらでも美しく見せられるんです!
もちろんわざわざネイルサロンに行かなくても、自宅で簡単にできるネイルケアはたくさんあります。

今回はネイルアートをしない人にもおすすめできる、自宅での基本的なネイルケアについてご紹介しています。
 (304864)

爪の形をきれいに整える

ネイルアートができないからといって、爪の長さや形がばらばらな状態で放置していませんか?
なるべく均一の長さと形に整えて、美しい自爪に仕上げましょう。
マニキュアやジェルを塗っていなくてもきちんと手入れの行き届いた爪なら、すっぴんでも十分きれいに見えるんです。

長さを整えるときは、なるべく爪切りではなく専用の爪ヤスリを使うことをおすすめします。
爪切りですと爪全体へのダメージが強いためです。

メジャーな爪の形は以下の5種類に分かれています。

・スクエア
・スクエアオフ
・ラウンド
・オーバル
・ポイント

ナチュラルな爪に見せたいなら、ラウンドやオーバルがおすすめです。

爪にうるおいを与える

ネイルアートをしない人でも、爪は日々乾燥してさまざまなダメージを受けています。
特に水仕事の多い人や手先を使う機会の多い人は爪が乾燥しやすくなっています。

市販のキューティクルオイルなどを使って、手指と爪にうるおいを与えましょう。
爪専用のジェル美容液などを使ってもOKです。
ハンドクリームやワセリンなどでも保湿ができます。
水仕事をした後や、お風呂上りなどに保湿ケアをしておきましょう。

トップコートを塗っておく

クリアなトップコートを塗っておくと、爪につやが出てきれいに見えます。
またトップコートには爪を保護する効果があるので、ネイルアートができないときでも塗っておくと爪を衝撃などから守ることができます。

自宅でネイルケアができるアイテムは、100円ショップなどにも多数揃っています。
少しずつ道具を揃えて、すっぴんネイル美人を目指しましょう。



Itnail編集部