コラム コラム 2015年7月24日 更新 お気に入り追加 0

宇宙と一体!ギャラクシーなネイルチップまとめ

2,899 view
宇宙と一体!ギャラクシーなネイルチップまとめ Itnail編集部

ファッションの世界ではここ数年、ギャラクシー柄が流行中。それだけではブームは収まらず、ギャラクシー柄のネイルチップも、海外では大人気です。

海外でブームのギャラクシー柄

【イットネイル】ファッションの世界ではここ数年、ギャラクシー柄が流行中。それだけではブームは収まらず、ギャラクシー柄のネイルチップも、海外では大人気です。
 (205077)

ギャラクシー(galaxy)とは、英語で銀河(銀河系)や天の川のことを意味しており、ギリシャ語の γαλαξίας(galaxías, ミルク(の道))が語源。

ギャラクシーネイルを宇宙ネイルと呼ぶ人もいます。ネイルチップにギャラクシーを描いたデザインは、綺麗なだけでなく、幻想的で魅惑的。注目の的になること請け合いです。

デザインを見ると、難易度が高そうに感じるかもしれませんが、コツをつかめば簡単にできるので、ぜひ挑戦してみてください。
 (194099)

用意するもの

ギャラクシーネイルチップを作る際に用意するものは、下記の通りです。
・暗めのベースカラー(マニキュア):濃いネイビーや黒など。

・星雲をイメージしたカラー(マニキュア):薄目の青系のマニキュアと、赤系などのマニキュアを2種類以上。ピンク・グレー・シルバー・紫・青・デニムカラーなどがおすすめ。ラメ入りでもよい。

・銀色のラメ

・スポンジ:メイクで使用するパフや、アイシャドーチップなどでOK。

ギャラクシーネイルチップの作り方

ギャラクシーネイルチップの作り方を紹介します。
1.ベースコートを塗る。

2.濃いネイビーや黒などのダークカラーをベースに塗る。ダークカラーは使いたくないなら使わなくてもOKだが、使った方が星雲が綺麗に見える。

3.星雲をイメージした明るいカラーを、スポンジの端に小さく塗る。このスポンジを、ネイルに軽くスタンプするようなイメージで、ポンポンと塗っていく。全体の1/3~1/4程度塗る。

4.他の色も3同様にスポンジを使ってポンポン塗っていく。

5.爪の周りについたマニキュアを落とす。

6.銀色のラメを全体に塗って、トップコートを塗る。
ポイントは、3で明るい色を先に塗ること。明るい色は後からなじませるのが大変。最初に塗ると、見た目が綺麗になります。

たとえば、3で明るいピンクを塗り、4で紫を重ねる方がよいです。

こんなデザインも

上で紹介したのが基本のデザインですが、他にも面白いデザインがあるので紹介いたします。
・ベースを明るめの色にしてもOK。ホワイトベースに、ピンクと水色で星雲を塗ると、パステル系の可愛いデザインに。

・ベースを濃いピンクに、星雲をホワイトと薄いピンクで塗るのも可愛い。

・指ごとにベースの色を塗り分けて、交互に違う色にする方法も。たとえば、親指と中指・小指は濃いピンク、人差指と薬指は濃いネイビーと、塗り分けると可愛い。

・指ごとにダークカラーの色を塗り分けて、レインボーにするのも面白い。

・ギャラクシー柄を、くりぬきアートで覗かせるという方法も。
Itnail編集部