コラム コラム 2015年12月28日 更新 お気に入り追加 0

セルフネイルでできる簡単ネイルアート!アクリル絵の具と家にあるものでアートができる

3,978 view
セルフネイルでできる簡単ネイルアート!アクリル絵の具と家にあるものでアートができる Itnail編集部

自分でネイルアートができたらお金もかからず便利だな~、なんて思いませんか?ネイルアートグッズなんてなくても、家にあるものでネイルアートが簡単にできちゃうんです。キッチンスポンジ、爪楊枝、学生時代に使ったアクリル絵の具、それだけあればOKですよ。

キッチンスポンジとアクリル絵の具でグラデーション

【イットネイル】アートの定番、ラメグラデーションはラメがないとできないアート。しかもラメ意外でグラデーションをしたい場合、ポリッシュではまず無理。そこでスポンジアートがおすすめ。スポンジにアクリル絵の具をつけてぽんぽんと先端をたたくように絵の具を乗せればラメじゃなくともグラデーションが完成しちゃうんです。

まずキッチンスポンジを小さめにカットします。使うのは目の粗いほうでも細かいほうでもOK。好きなアクリル絵の具を1種類小皿に出してスポンジにごく少量取ります。その絵の具がついたスポンジをぽんぽんと爪にたたくように乗せるだけ。ベースはポリッシュでもジェルでもどちらでも大丈夫。ポイントはごく少量の絵の具をスポンジにつけること。スポンジのまだら模様がネイルに出るはずです。先端だけ乗せればグラデーションの完成、またネイル全体にまだら模様をだすものおしゃれですよ。
 (338547)

爪楊枝でキュートなドットフラワー

アクリル絵の具でお花を描きたい、なかなかプロじゃないと難しい技です。そこでおすすめなのがドットフラワーです。プロネイリストはドットペンというドットが先端についたペンを持っています。しかしセルフネイラーさんはそんなものなくっても爪楊枝でドットフラワーを作っちゃいましょう。

小皿にアクリル絵の具を出します。爪楊枝の背中の部分、ちょうど丸く切断されているほうに絵の具をつけます。その楊枝の背についた絵の具を爪に軽くポンと押すように跡をつけてみて。まんまるのドットができます。後はそのドットをバランスよく5つ花びらのように並べるだけ。最後に中央に一つドットをつければキュートなドットフラワーの出来上がり。慣れてきたらいろんな色を使ってみて。思いのほか華やかになりますよ。
 (338550)

必ずポリッシュが乾いてから!トップコートは必須

アクリル絵の具がもし家になかったら100均でも購入可能。水彩絵の具でもできますがトップコートを塗るときに、一緒に絵の具を引っ張ってしまいがちなので要注意。
ドットフラワーもスポンジアートも初めての場合はポリッシュが乾いてからのほうが賢明です。ドットフラワーなら慣れてくればポリッシュ直後におこなってもOK。また、ポリッシュが乾いている場合、アクリル絵の具はエタノールで消すことができます。失敗したときは自宅にある消毒液で消してみて。失敗したら消せる、このお手軽感がいいですよね。



Itnail編集部