コラム コラム 2015年11月20日 更新 お気に入り追加 1

利き手じゃなくても楽しめるオリジナルネイルチップの極意!

2,179 view
利き手じゃなくても楽しめるオリジナルネイルチップの極意! Itnail編集部

今の時代、簡単に可愛く出来るネイルアイテムがありますが、不器用すぎて上手くいかない!とくに、利き手じゃない方を施術するのはもっと苦手!なんて人も少なくないと思います。そんなアナタにお勧めなのがネイルチップ♪そこで今回はネイルチップを楽しむ秘訣をいくつか紹介していきます。

あなた流のネイルチップとは?

【イットネイル】今の時代、簡単に可愛く出来るネイルアイテムがありますが、不器用すぎて上手くいかない!
とくに、利き手じゃない方を施術するのはもっと苦手!なんて人も少なくないと思います。
そんなアナタにお勧めなのがネイルチップ♪
しかしデザインが完成したネイルチップだとオリジナル感や自分が求めているデザインがなかったりします。
どうせネイルをするなら、オリジナルに仕上げてネイルを楽しみたいですよね。
そこで今回はネイルチップを楽しむ秘訣をいくつか紹介していきます。
 (319647)

女性の強い味方!ネイルチップの魅力

通常のネイルで一番ストレスポイントになるのが乾き待ち。
乾き時間は時間を拘束され、乾いたと思って手を使うとグニャっとなってしまった体験もあるのではないでいしょうか?
しかしネイルチップだとそんな心配は無用なのです。
また、ネイルチップなら乾き時間に自分の用事や家事・炊事なども気軽に済ませる事もでき、利き手関係なく思う存分に施術する事ができます。

タイプ別に付け方を変えよう!

ネイルチップの付け方には二種類ありますが、タイプ別に付け方を使い分ける事がポイントになります。

★両面テープ偏
両面テープは強度が弱いので、あまり手を使わないシーンやちょっとした外出時にお勧めです。
また付けるときもオフする時も自爪に優しいのも魅力です。
※文房具用の両面テープは、かなり強度が弱いのでネイルチップ用の両面テープを使いましょう。

★専用接着剤
接着剤タイプはシールタイプに比べて強度が強いので、少しでも長くネイルチップをつけていたい人にお勧めです。
※文房具の接着剤を使うのは絶対にNGです。
強度が強すぎて自爪にも悪くオフする時に自爪を傷めてしまうので、専用接着剤を用意しましょう。

簡単!お手軽!チップスタンドの作り方♪

チップスタンドはオリジナルネイルチップを作るのに無くてはならない便利アイテムです。
そんなチップスタンドを持っていない方は自分でチップスタンドを作ってみてはいかがでしょうか?
用意する物は・両面テープが付く土台・両面テープ付きのフックのみ。
作り方は、土台にフックを配置付けるだけという簡単な作り方なので、専用のチップスタンドを購入しなくても安く手に入れる事ができちゃいます。
そして残るは思う存分自分好みのネイルデザインに仕上げていくだけ!
また、ネイルチップを使えばネイルの練習にもなり、時間に縛られる事なくネイルを楽しめ、今まで諦めていたデザインにも挑戦しやすくなりますよ♪
まだ試した事のないセルフネイラーさんは是非試してみてください♪



Itnail編集部