コラム コラム 2015年11月27日 更新 お気に入り追加 0

水につけて写ネイル風に!ウォーターネイルシールの使い方

3,660 view
水につけて写ネイル風に!ウォーターネイルシールの使い方 Itnail編集部

ネイルシールって貼って完成、オフの際ははがすだけだからとっても簡単ですよね。そんなネイルシールにも、最近は非常にさまざまな種類が出ているのをご存知でしたか?今回は、新しいネイルシールの一種であるウォーターネイルシールを紹介しています。

ネイルシールのバリエーションが豊富に

【イットネイル】ネイルシールって貼って完成、オフの際ははがすだけだからとっても簡単ですよね。
そんなネイルシールにも、最近は非常にさまざまな種類が出ているのをご存知でしたか?

一から自分でやるセルフネイルも、たまには簡単に済ませたいと思うこともあるはず。
またベースはセルフネイルにして、一部をネイルシールで仕上げる方法もあり、工夫次第でもっとデザインの幅を広げることができるんです。

そんなネイルデザインの一部から全部まで、「シール」と「水」だけで終わらせることができるのが、最近話題の「ウォーターネイルシール」です。

今回は、新しいネイルシールの一種であるウォーターネイルシールを紹介しています。
 (319640)

用意するもの

用意するのは、好きなデザインのウォーターネイルシールと水。
シールについた水を取れるティッシュやキッチンペーパーなどもあるといいでしょう。
また小さいシールを上手に扱うために、ピンセットもあったほうがいいかもしれません。
 (319639)

ウォーターネイルシールの使い方

シールを使いたい部分だけカットして、上に貼られているセロハンフィルムを剥がします。
このフィルムは、使う前にはがすのを忘れないでくださいね。

きれいにフィルムをはがしたら、シールを台紙ごと水に少しの間だけ浸します。
水に浸すことで、台紙から剥がしやすくなります。

水分を軽くふき取ったら、台紙からスライドさせるようにそっとシールを剥がします。
あとは好きな位置に貼り付ければOKです。

長持ちさせたいときは、トップコートを上から塗っておきましょう。

安いしデザインも豊富!

ウォーターネイルシールは1シートが100円から500円くらいと、安く購入することができるのも魅力。
定番モチーフから人気キャラクターのデザインまで、すでに豊富なデザインが登場しているので飽きることはありません。

普通のネイルシールとの違いは、流行の「写ネイル」風に仕上げられること。
通常の写ネイルからこちらに乗り換える人も多いようです。
シール同士を好きなように重ねて使うことも可能です。

いかがでしたか?
気になったらぜひ試してみてくださいね。



Itnail編集部