コラム コラム 2016年2月19日 更新 お気に入り追加 0

【セルフネイル】定番のネイルアートアイテム『ブリオン』。でも、これってどうやって使えばいいの!?

1,873 view
【セルフネイル】定番のネイルアートアイテム『ブリオン』。でも、これってどうやって使えばいいの!? Itnail編集部

ネイルアートをする際に大活躍してくれるアイテム「ブリオン」。皆様の中にも、お持ちの方が多いのではないでしょうか。ただ、セルフネイラーさんの中にはこれをどう使えばいいのかよくわからない、という方も少なくないようです。ブリオンを使うとアートの幅が人がりますので、ぜひ活用してみてくださいね。

ブリオンの活用術|フレンチラインに並べる

 (363151)

【イットネイル】ブリオンの使い方としてもはまず、フレンチラインに並べる、という方法がおすすめです。セルフネイルをする場合、綺麗なフレンチラインを描くのに苦戦してしまうことがありますよね。場合によっては、ラインが歪んでしまうこともあるでしょう。そういった時はストーンやラメで誤魔化すことができますが、いつもそればかりではワンパターンすぎますよね。

そこでおすすめなのが、フレンチラインにブリオンを乗せるという方法です。フレンチラインに並べるもよし、パールやストーンと組み合わせるもよし、色々なバリエーションを楽しんでください。

ブリオンの活用術|円形に並べてカメオ風に

 (363154)

ブリオンの使い方としてはまた、円形に並べてカメオ風のアートを楽しむ、という方法もおすすめです。

やり方はとても簡単で、
①ブリオンを並べて円形や楕円形、四角形を作ります。
②次に、ブリオンで作った枠の中をお好みのカラージェルで塗りつぶします。
③シールやブリオンで枠の中に模様を描いていきます。
④トップジェルを塗ります。
という4つの工程で完成します。

またブリオンで作った枠の中にホログラムやラメが入ったジェルをたらしこむと、ストーン風のアートを楽しむこともできます。ただし一度に沢山のジェルを乗せると硬化する際の熱で痛みを感じることがありますので、少しずつジェルを乗せていくようにしましょう。

ブリオンの活用術|ライン上に並べてみる

 (363157)

ブリオンの使い方としてはまた、ライン上に並べてみる、という方法もおすすめです。
仕事の関係で派手なネイルがNGであるという場合、ストーンやパールを使うのが難しいことがあります。そういった場合でもブリオンであれば、派手になりすぎることなく個性的なアートを楽しめるのです。

これなら、OLさんでも気軽にチャレンジできますね!

以上のようにブリオンは、その使い方次第でいろいろなアートを楽しむことができます。主役としても脇役としても大活躍してくれるブリオン。皆様も、自分なりの活用法を探してみてはいかがでしょうか。



Itnail編集部