コラム コラム 2016年3月4日 更新 お気に入り追加 1

ネイルアートを楽しむために!健康な爪を育成するのに効果的な3つの習慣とは

1,098 view
ネイルアートを楽しむために!健康な爪を育成するのに効果的な3つの習慣とは Itnail編集部

ネイルアートを楽しむには、爪が健康である必要があります。そして健康的な爪を育てるには、日常のなかで指先のケアをきちんと行うことが大切!そこで今回は、健康的な爪を育てるのに効果的な3つの習慣についてご紹介します。ぜひ、チェックしてみてくださいね!

健康な爪を育成する習慣①:ネイルオイルを塗る

 (403431)

【イットネイル】ネイルアートを楽しむための第一条件は、自爪が健康であることです。
爪が傷んでいた利ペラペラだったりするとネイルが長持ちしませんし、場合によってはカラーリングさえできないこともあります。そこでまずおすすめしたいのが「ネイルオイルを塗る」という方法です。
乾燥は爪の大敵!
爪の水分が失われると、割れたり欠けたりしやすくなるというのはもちろん、場合によっては爪が変色してしまうこともあります。

最近はドラッグストア等でもネイルオイルが販売されていますので、甘皮と爪にオイルを塗る習慣を身に着け、指先の乾燥を防ぎましょう。

健康な爪を育成する習慣②:ハンドクリームを塗る

 (403434)

女性の中には、「ベタベタするから」といった理由で油分が配合された美容液やハンドクリームを嫌がる方が少なくありません。

しかし健康な爪を育てるためには、ハンドクリームを使ったケアが必須です。

確かに指先の乾燥を改善するには、化粧水等を使って肌細胞に水分を補給したので構いません。実際、化粧水を塗れば肌が潤ったように感じられるでしょう。
しかしそれはあくまで“一時的”なものであり、補給した水分は時間の経過とともに蒸散してしまいます。

そこで、適度な油分を含むクリームを塗って“フタ”をする必要が出てくるのです。クリームは乾燥を防ぐのに大変効果的ですので、保湿ケアをした後はクリームを塗って仕上げるようにしましょう。

健康な爪を育成する習慣③:爪を保護する

 (403437)

日頃から入念なハンドケアをしていても、人によってはもともと爪が薄く割れやすかったり、家事による影響で爪が傷んでしまったりすることがあります。そこでおすすめしたいのが、「爪を保護する」という方法です。

使うものは、以下の3つ。

■ベースコート
■ネイルハードナー
■トップコート

ネイルハードナーとは爪を補強する効果があるもので、最近はファイバー入りのものも販売されています。

やり方は簡単で、ベースコート→ネイルハードナー→トップコート、の順で塗り重ねていくだけでかまいません。
それだけでも爪を保護することができますので、ぜひ試してみてくださいね!



Itnail編集部