コラム コラム 2015年12月2日 更新 お気に入り追加 0

ジェルネイルを厚塗りしたり、はみ出したりするとどうなる?

4,367 view
ジェルネイルを厚塗りしたり、はみ出したりするとどうなる? Itnail編集部

そもそもジェルだけでなく、塗料を広域で捉えると、適切な塗膜の暑さがあるのはご存知でしょうか。これは、ジェルネイルやマニュキュアでも同様のことなのです。ですから、この適切な塗膜の厚さを無視して、厚すぎる塗膜で塗ってしまった場合。ジェルが浮いたり、ひび割れなどが起きることがあります。そして、薄く塗ってしまえば発色が悪くなったり、キレイに染まらないということが起きます。

厚塗りジェルネイルに起きる危険

【イットネイル】そもそもジェルだけでなく、塗料を広域で捉えると、適切な塗膜の暑さがあるのはご存知でしょうか。これは、ジェルネイルやマニュキュアでも同様のことなのです。ですから、この適切な塗膜の厚さを無視して、厚すぎる塗膜で塗ってしまった場合。ジェルが浮いたり、ひび割れなどが起きることがあります。そして、薄く塗ってしまえば発色が悪くなったり、キレイに染まらないということが起きます。
 (255279)

ジェルネイルで火傷!?

ジェルをかためる際、厚塗りしすぎてはみ出てしまった!そのはみ出てしまったジェルが、皮膚についたままライトを当ててしまうと…火傷をする可能性があります!これはジェルが固まるときに、硬化熱を発生させるからです。爪が薄い方の場合は特に、キレイに爪の上だけに塗っていても熱く感じることがあるでしょう。ジェルは皮膚には絶対につけないこと、そして、自分の爪の状態に合わせた適量を塗りましょう。

はみ出したジェルネイルは、剥がれやすいシール。

シールなどを剥がす際、端っこをカリカリしてまずは剥がしやすくすると思います。これはみなさんも経験があると思うのですが、ジェルネイルのはみ出した部分がそのまま硬化されると…このシールの剥がしやすい部分と同様の状態に陥るのです。ジェルは必ずはみ出さないよう丁寧に塗り、浮く要因がないようにしましょう。

固めたあとのはみ出しを放置すると「リフト」が起きる。

トップジェルを塗って、UVライトを当てたらようやく完成!と思ったら、よく見ると爪からジェルがはみ出ている…こんな経験はないでしょうか。このまま放置していると、爪と皮膚の間から空気が入り、地爪からジェルが浮いていわゆる「リフト」の状態になります。リフトが起こると、ふとした瞬間に爪先をひっかけて剥がれてしまったりと、非常に危険です。ですから、リフトが起きてしまった場合は、早急に爪ヤスリで削りましょう。爪ヤスリは、目の粗さにより様々な種類があります。今回は、はみ出した部分を削るので、地爪用の目の細かいタイプをセレクトしてください。丁寧に優しくこすれば、すぐに削り落とすことができるはずです。



Itnail編集部