コラム コラム 2016年2月12日 更新 お気に入り追加 0

ストロー1本でPOPなアートに!セルフネイル派のあなたへ▷話題のスプラッターネイルについて知りたい!

1,976 view
ストロー1本でPOPなアートに!セルフネイル派のあなたへ▷話題のスプラッターネイルについて知りたい! Itnail編集部

まるでインクを飛び散らせたようなスプラッターネイル。「どうやってアートしているんだろう…」なんて不思議に思われている方も多いのではないでしょうか!?実はスプラッターネイルは、ストロー1本で簡単にアートすることができます。セルフネイラーさんでもチャレンジしやすいアート技法ですので、ぜひ試してみてくださいね。

スプラッターネイルってどんなネイル!?

 (362744)

【イットネイル】スプラッターネイルについてご存知ですか!?

まるでインクを拭きつけたかのようなデザインは、POPでもあり個性的でもあり、オシャレ女子としてはぜひ取り入れたいところですよね。セルフネイラーさんの中には、「スプラッターネイルってどうやってやるんだろう…」なんて疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。

実はこのスプラッターネイルですが、ストローが1本あれば簡単にアートすることができます!セルフネイル初心者さんでも簡単にできるスプラッターアート。
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

ストロー1本でアートできるスプラッターネイル

 (362745)

それでは早速、スプラッターネイルを作っていきましょう。

①まずは、ベースカラーを塗っていきます。今回はホワイトをセレクトしましたが、暗めのカラーを持ってくるとシックは雰囲気に仕上げることができます。


②次に、ストローの先にカラージェルをつけます。硬めのジェルの場合、クリアジェルを混ぜて柔らかくしておきましょう。もちろん、マニキュアでもOKです。

③ストローにジェルやマニキュアをつけたら、勢いよく爪に吹き付けます。吹き付ける力を加減すると綺麗に仕上がりませんので、思い切ってストローに息を吹き込んでください。カラージェルを使う場合は、こまめに仮硬化させることで綺麗に仕上げることができます。

④トップジェルやトップコートを塗れば完成です。

マスキングテープを活用して汚れを防止!

 (362746)

スプラッターネイルをするにあたってひとつ困るのが、指先の汚れです。

このアートではストローでジェルを拭きつけていきますので、爪以外の部分がどうしても汚れてしまうのです。

そこでおすすめしたいのが、マスキングテープを使うという方法です。爪以外の部分にマスキングテープを貼っておくことで、ストローでジェルを吹き付ける際の“汚れ”を防ぐことができます。

また甘皮付近についたジェルやマニキュアについては、クリーナーや除光液を染み込ませたコットンをウッドスティックに巻き付け、丁寧に拭き取っておきましょう。



Itnail編集部