コラム コラム 2016年2月1日 更新 お気に入り追加 0

しっかりくるむ!ネイルチップ梱包方法♩

1,924 view
しっかりくるむ!ネイルチップ梱包方法♩ Itnail編集部

ネイルチップを手作りして、オークションなどで販売したときに、まず梱包はどうしたらよいか悩む人が多いようです。せっかくの自作の素敵なチップなので、コストも意識しつつ梱包にもこだわりたいところです。 そこで今回は、ネイルチップの梱包方法を紹介いたします。チップや状況に合わせて、それぞれ使い分けたらよいと思います。

ネイルチップの梱包どうしてる?

【イットネイル】ネイルチップを手作りして、オークションなどで販売したときに、まず梱包はどうしたらよいか悩む人が多いようです。せっかくの自作の素敵なチップなので、コストも意識しつつ梱包にもこだわりたいところです。

そこで今回は、ネイルチップの梱包方法を紹介いたします。チップや状況に合わせて、それぞれ使い分けたらよいと思います。
 (258429)

ネイルチップケース

まず、梱包に多少コストがかかっても素敵に送りたい場合は、「ネイルチップケース」を購入しましょう。

楽天などで「ネイルチップ ケース」などのキーワードで検索をすると、様々な種類のネイルチップケースがヒットします。かわいいものだと、ハートの形や四角い形のケースが、350円前後で販売されています。

「薄型ネイルチップケース」は、シート状の薄型のケースなのですが、10個セットで800円以下と大変お得な商品もありました。

楽天の場合は、送料がかかるお店が多いです。お店によって送料のルールが違うので、購入の際は確認しましょう。中には、送料無料の商品や、5000円以上送料無料ということもあるので、お得に買い物を楽しんでください。

梱包コストを抑えたい場合

オークションで販売する場合は、安値で取り引きされることが多いので、梱包もコストを抑えたいものです。

そういう場合は、メッセージカードのような厚紙や段ボールにチップを両面テープで張り付けて、クリア袋に入れます。その上から、プチプチなどの梱包材でしっかりくるめば、破損なく送れます。

梱包材は100円ショップやホームセンターで購入可能。100円ショップは少量で、ホームセンターはたくさんの量を買えます。最近は、封筒の中に梱包材が張り付けられているものもあり、こちらも100円ショップで購入可能です。

こんな方法も

梱包材の代わりにスポンジを使う方法もあります。

まずチップをスポンジでサンドイッチ状にします。これを、名刺ケースに入れて、ジップロックなどで密閉します。スポンジも名刺ケースも100円ショップで購入可能です。

3Dアートの場合はハードケースに入れて

簡単な梱包方法を紹介しましたが、郵送する際は、上にものがのってチップが折れてしまう可能性も少なからずあることをご了承ください。特に3Dアートの場合は、アート部分が取れる可能性があるので、気を付けた方がよいです。

3Dアートの場合は、ネイルをプチプチなどの梱包材でしっかりくるんだら、箱に入れて送った方がよいです。箱は、100円ショップで買えるハードケースがおすすめです。



Itnail編集部