コラム コラム 2015年8月26日 更新 お気に入り追加 1

甘皮の炎症を防ぐ、正しいハンドケアでセルフネイルをもっと楽しもう♪

2,712 view
甘皮の炎症を防ぐ、正しいハンドケアでセルフネイルをもっと楽しもう♪ Itnail編集部

念入りにお手入れする際、特に注意してほしいのが、甘皮です。爪のトラブルを防ぐ1つの手段として、甘皮の処理は行うのですが、しかし、甘皮は爪と爪を固定しているところをつなぐ大事な部分。爪と皮膚の間に…

甘皮処理のしすぎで起きる爪のトラブル

【イットネイル】念入りにお手入れする際、特に注意してほしいのが、甘皮です。爪のトラブルを防ぐ1つの手段として、甘皮の処理は行うのですが、しかし、甘皮は爪と爪を固定しているところをつなぐ大事な部分。爪と皮膚の間にバイ菌が入らないようにある甘皮ですから、この部分が大きく広がっていたり、厚くなっていた場合は要注意です。甘皮を取り過ぎてしまったり、雑に処理をしてしまったりすると、皮膚にバイ菌が入り炎症を起こしやすくなってしまいます。黄色ブドウ球菌や連鎖球菌という細菌に感染してしまうと、ひょう疽という病気になり、激しい痛みと爪が変形したままになったりする恐れもあります。
 (255882)

上手な甘皮の処理のしかた

1、キューティクルリムーバーもしくはキューティクルクリームを塗ります。余計な甘皮や古い角質を柔らかくする効果があるので必ず先に塗りこみましょう。

2、指先をお湯につけて、ふやかします。ぬるま湯でよいので、数分つけておきましょう。甘皮と角質を柔らかくしていきます。

3、甘皮を押し上げる。コットンを巻いたウッドスティックや濡らしたメタルプッシャーを使用し、甘皮を優しく丁寧に押し上げてみましょう。

4、甘皮の下の汚れを除去。湿らせたガーゼを用い、甘皮の下にある角質や汚れを拭き取ります。

5、キューティクルニッパーで甘皮を取り除いてください。上記の工程で除去できなかった場所、ささくれなどを切り取ります。取ることも重要ですが、ほどほどにしておきましょう。

6、保湿を忘れずに。甘皮処理の後は、必ず化粧水とハンドクリームを塗りこみ、その後キューティクルオイルなどを使用しても良いでしょう。
 (255880)

セルフで行う甘皮処理は集中して!

基本的な甘皮処理の仕方を覚えて、慣れてくると…ついついテレビを見ながら、電話で話ししながらなどとながら作業になりがちです。ご自身で行う甘皮処理は、特に注意が必要と覚えておいてくださいね。しっかりと確認しながら、落ち着いて処理すること。ここが1番重要なポイントになります。セルフでのハンドケアに細心の注意を払って行いましょう。



Itnail編集部