デザイン デザイン 2016年2月26日 更新 お気に入り追加 0

100均だけで遊べるよ!マーク・ロスコネイルで画家ネイルやってみる?

1,177 view
100均だけで遊べるよ!マーク・ロスコネイルで画家ネイルやってみる? marikka

セルフネイルのアレンジってブログやインスタを参考にする方法もあるけど、どうしてもマンネリっぽくなっちゃいます。マンネリ解消するには、普段やってみないアレンジをやってみると良いよ。でもキラキラした感じだったり、ちょっと盛ってる感じとか、スカルプとかアイテムを増やすのは面倒だったり、お金もあまりかけたくない。シンプルにアレンジを増やす方法に、画家のアレンジを参考にする方法があるよ。マーク・ロスコって凄い画家のアレンジをつかった、マークロスコネイルってのが面白いです。カラーだけで雰囲気が出せるし、カラバリも思いつかないアレンジにチャレンジできたり。

マーク・ロスコなネイルいろいろ~

 (380619)

ネイルのアレンジでマーク・ロスコネイルってのがあるよ。少しぼかす感じでいい感じ~
Instagram (380620)

マーク・ロスコ風のネイル。グラデーションとは少し雰囲気が違う味わい
Instagram (380621)

ただカラーをボーダーのように色を分けるのではなく、重ね塗りしたような、ちょっとレトロな感じ
Instagram (380622)

マーク・ロスコの作風を使ったアレンジネイル。カラーはブラウンでアレンジ
Instagram (380623)

セルフネイルでマーク・ロスコなアレンジ。色の組み合わせとかで、マーク・ロスコっぽさが増します
Instagram (380624)

単色カラーの濃淡で作ってみたマーク・ロスコネイル。自力でここまでの完成度の高さ!
マーク・ロスコの作風はカラーは少なめだけど色の重ねた感じで味わいを出すのが印象的。
Instagram (380626)

実際の作品と並べるとマーク・ロスコの作品からインスパイアされているのが分かりやすい
Instagram (380627)

セルフでやったら、たしかに雑に塗ったら雰囲気が出てくるかもしれない。カラーだけで楽しめるから、一回やってみては?
Instagram (380628)

カラーの組み合わせと塗り方の加減で、マーク・ロスコ感が出てくる。アレンジだけ使ってカラーを変えるとバリエーション無限大
Instagram (380629)

マーク・ロスコのどの部分を使うかによってカラーの具合も変わってくるね。ロスコしばりでも色んなアレンジがあるよ

マーク・ロスコって誰?

 (380631)

マーク・ロスコは20世紀を代表する抽象的な絵画の代表的な人です。
アートの流れとして、綺麗にそのまま描くから、ピカソみたいに抽象的になっていって、概念的な部分にまでアートが追求された感じ
 (380633)

ファッションにも影響を与えたマーク・ロスコの哲学だったり、考え方だったり
この時代の絵画って、絵が上手だね~って感じじゃなくて、哲学的な部分が強くて、知れば知るほどはまっていきます
 (380635)

ぱっと見た感じは、だた塗っただけ?って感じだけど、本物の作品を見た人は、みんな圧巻されてる
 (380636)

千葉県の川村記念美術館で本物を見ることができます。東京駅からもバスが出てるよ
マーク・ロスコで一番有名なのが「シーグラム壁画」っていう作品。この作品をモチーフにしたネイルをセルフでやってる人が多いよ
 (380638)

実際に見ると、とにかく大きい。そして存在感が凄すぎる。はまるとヤバイかも
ロスコの作品のみで出来上がった空間は、世界にたった4ヶ所となっています
米抽象画家マーク・ロスコ(Mark Rothko)による作品が現代アートにおけるオークションとしては史上最高額の7280万ドル(約87億円)の値をつけて落札
お金の話だと、87億円!?でオークションで落札されるくらい凄い人。
一度は見に行く価値がありますよ。ロスコ知らないの?って感じでネイルやってみると周りに自慢になるよw

ロスコのモチーフ

セルフネイルをする時にアイデアのヒントって欲しいよね。ロスコのモチーフは簡単だし、カラバリのアイデアになるよ
 (380645)

「無題 (ホワイトとレッドの上にバイオレット、ブラック、オレンジ、イエロー)」
 (380646)

「青紫、緑、赤 1951」 カラーは少ないけど、かすれた感じとかがネイルのアレンジに使える感じ
 (380647)

「オレンジと黄色」って作品。まあ名前の通りなんだけど。色の組み合わせと重ね塗りの存在感
重ね塗りで作品を作っていく感じがネイルとマーク・ロスコって相性の良さかも
 (380649)

「No. 2/No. 30 (Yellow Center)」赤や黄色など、暖かい色以外もマークロスコの作品にありますよ
 (380650)

「Untitled (Yellow, Red and Blue), c.1953」白をベースに赤、青、黄色のシンプルな構成
ベース、トップがあれば、あとはカラバリと塗り方でマーク・ロスコ風のネイルはチャレンジできるよ。
いつもべた塗りしてるだけで、マンネリしているネイルも考えかた変えるだけで、バリエーション増えちゃう
 (380653)

「無題, 1957」カラーで青と緑を持っていればセルフできちゃう。100均でも揃えれるよ
 (380654)

「No. 13, 1951」ブラウンと赤の作品。季節に合わせたカラバリも楽しめるのがマークロスコの特徴
 (380655)

「No. 7 [or] No. 11, 1949」少ない色だけじゃないのもマークロスコ。色を重ねた感じもネイルに使ってみたい
マーク・ロスコをモチーフにしたネイルの雰囲気って分かってきましたかね?好きな作品を見つけてアレンジしてみてはいかが?
 (380657)

「赤に茶と黒 1957年」ベースをレッドにして、ブラウンとブラックを重ね塗りする感じ
 (380658)

「無題 1962年」パープルをベースにレッドとオレンジを重ねた感じ
100均でカラーを揃えれば、好きなモチーフでマーク・ロスコにチャレンジできるよ

画家ネイルやってみる

セルフネイルのモチーフに画家のモチーフを使ってみては如何でしょう。マンネリ解消でセルフネイルのアレンジ増える~
Instagram (380662)

クロードモネ風のネイル。カラーのチョイスと、色の混ぜ具合がGOOD!
Instagram (380663)

ピカソネイル。カラーのモチーフじゃなくて、そのまま作品をやってみる感じ。キャラネイルっぽいかも
Instagram (380664)

バスキアネイル。画家をモチーフにセルフネイル楽しんでいる人が多いよ

画家ネイルでアレンジが増える~

Instagram (380666)

ちょっとセルフネイルにマンネリが出てきたら、画家をモチーフにしてチャレンジするとアレンジが増えるよ。好きな作家も増えるし美術館も行ってみたくなる