コラム コラム 2015年6月17日 更新 お気に入り追加 0

結婚式に呼ばれた時用!なネイルチップはコレ♩

3,479 view
結婚式に呼ばれた時用!なネイルチップはコレ♩ Itnail編集部

お友達や親戚の結婚式にお呼ばれすることになったら、まず何を着て行こうかと悩みますよね。それに合わせてヘアスタイルやアクセサリーなどの小物を決めることに…

お呼ばれネイルにピッタリなネイルチップを

お友達や親戚の結婚式にお呼ばれすることになったら、まず何を着て行こうかと悩みますよね。それに合わせてヘアスタイルやアクセサリーなどの小物を決めることになりますが、ネイルも欠かせません!

仕事の関係上普段ネイルができないという方は、こんな時、付け外しが可能なネイルチップを使うと便利です。当日の服装と合わせたネイルをしてトータルコーディネートすると華やかさが増しますが、どのようなネイルチップを選べばよいのでしょうか?
 (205079)

ゲストとして気を付けたいことは?

特別なイベントだからといって気合いを入れてしまいがちですが、結婚式にふさわしい服装があるように、ネイルもウェディングゲストらしいデザインを選びたいものです。

ゲストは新郎新婦をお祝いする立場にありますので、服装と同じく、主役である花嫁さんよりも目立たないネイルチップを選ぶことがマナーです。暗い色や派手な色・デザイン、長すぎるネイルチップはブライダル向きではありません。

また、式・披露宴が終わる前にネイルチップが取れてしまうこともあります。特に気を付けたいのがストッキングの扱い方で、うっかりネイルチップを付けているのを忘れてストッキングを触ってしまうことも。グミなどの接着剤や替えのストッキングを持参しておくと慌てずに済みます。
 (186646)

どんな結婚式に参加する?

招待される結婚式スタイルによってフォーマルさの度合いが違うため、会場の雰囲気によってもネイルデザインの選び方が変わります。

親族として出席するのにネイルチップを付けたい場合には、あくまでも身だしなみを整える程度、クリアまたはナチュラルカラー一色に抑えておくのが無難です。

チャペルや神社での結婚式に出席する場合は、清楚で控えめなネイルが向いています。色はピンクやベージュといったナチュラルカラーで。フレンチネイルは上品な印象を与えてくれますし、パールやストーンなどがワンポイントとしてついているデザインもよいでしょう。

披露宴への出席においては、ホテルなどでのフォーマルウェディングの場合は、もう少し華やかなデザインもOKですが、ここでも派手な色合いは避けた方がよいでしょう。レストランなどでのカジュアルウェディングや二次会への参加であれば、少しカジュアルな花柄でも大丈夫です。

意外と指先も見られているものですので、場違いなネイルはNGです。たかがネイルとは思わず、きちんとしたマナーを守って新郎新婦を祝福しましょうね。



Itnail編集部