コラム コラム 2015年11月23日 更新 お気に入り追加 1

セルフネイラーさん必見!失敗したネイルカラーをうまくごまかす方法!~買っておくべき3アイテム~

4,532 view
セルフネイラーさん必見!失敗したネイルカラーをうまくごまかす方法!~買っておくべき3アイテム~ Itnail編集部

デートやお出かけのために自分でマニュキュアを塗っている人も多いはず。でも上手に塗れない、せっかくうまくいっても乾くまでに触ってしまった、そんな経験も多いはず。だからといってはじめからのやり直しは面倒だし時間もかかってしまいます。そこで、上手なごまかし方を身に着けて!この3つを買っておけばキュートにごまかせますよ。

ラメはゴールド、シルバー、薄いピンクが超便利

【イットネイル】ムラが出てマニュキュアがうまく塗れない、乾かすまでに触ってしまった、またそれだけでなく、塗ってから数日たって先端が剥げてきたときにもオススメなのが、ラメのマニュキュア。ラメはムラになりにくく、また剥げにくいネイルカラーの一つです。しかも乾く前に表面に指紋や傷がついてしまったときにも、上からラメを塗れば華やかにごまかしてくれます。

数日後、先端が剥げてきたときにはラメグラデーションがオススメ。少しずつ先端にラメを重ねるだけで剥げたネイルをカバー、また違ったネイルデザインも楽しめちゃいます。

オススメはシルバー、ゴールド、そのほか薄めのピンクの3色。この3色ならどんなベースカラーにもあわせやすく、薄めのピンクは派手になりにくいためオフィスでもOK。絶対に重宝しますので試してみてくださいね!
 (320530)

ネイルシールは派手すぎず上品にごまかしが効く

ネイルシールはいまやドラッグストアでも購入できるお手軽アイテム。傷ついたネイルの表面に張るだけでキュートなアートが失敗をごまかしてくれます。

使い方は簡単。完全にマニュキュアが乾いてからピンセットでシールを貼って。はみ出してもファイルで軽く削れば簡単に切れるのでどんなふうに貼ってもOK。シールを貼ったあとはトップコートで仕上げればつやも出てシールが剥がれる心配はありません。

小さめのシールを何種類か用意すると便利。重ねて貼ることもできるので簡単スピーディーにアートが楽しめますよ。
 (320531)

アートの定番!ラインストーンは女子力アップアイテム

ネイルを華やかに見せるアイテムといえばやはり、ラインストーン。ちょっとした傷やを隠すには最適です。クリアのラインストーンは必須アイテム。それに加えてキュートなネイルが好きならば薄いピンクを、エレガントなネイルが好きなら薄いブラウン系を用意して。大きさはSS3、もしくはSS5が自爪には最適な大きさです。

またネイル用グルーもお忘れなく。文具の接着剤でも密着しますがストーンのツヤがでなかったり、ネイルカラーが溶け出すこともあるので要注意。乗せ方は傷ついた部分にグルーをつけ、そこに爪楊枝などでストーンを乗せるだけでOK。ランダムに縦並びにしたほうが爪が長めに見えてオススメ。トップコートも忘れずに。ツヤだけでなくストーンを落ちにくくしてくれます。

おしゃれにアートをしているようで失敗や剥げた部分を隠しているなんてネイル上級者ですよ。



Itnail編集部