コラム コラム 2015年12月23日 更新 お気に入り追加 1

セルフネイラーさん必見!ジェルネイルやスカルプネイルの基本的なリペア方法♪

8,833 view
セルフネイラーさん必見!ジェルネイルやスカルプネイルの基本的なリペア方法♪ Itnail編集部

ジェルネイルやスカルプネイルをしていて1本だけ浮いてきたり、伸びが早く自爪が目立つ事がありますよね?そんな時はネイルのお直しの意味があるリペアをすれば、ネイルを綺麗に保つ事が出来るのです。そこで今回はリペアについて説明していきます。

リペアは優秀な技術

【イットネイル】ジェルネイルやスカルプネイルをしていて1本だけ浮いてきたり、伸びが早く自爪が目立つ事がありますよね?
そんな時はネイルのお直しの意味があるリペアをすれば、ネイルを綺麗に保つ事が出来るのです。
そこで今回はリペアについて説明していきます。
 (325148)

リペアって何?付け替えとの違いについて

リペアと一言で言われても良く分からない人もいると思います。
そんな中、一番疑問に思うのがリペアと付け替えの違いについてではないでいょうか?
まず違いについて知りましょう。

★付け替え
ジェルネイルもスカルプネイルどちらとも3週間が付け替えの時期で、1度綺麗にオフしてやり直すのをお勧めします。
この時ずっと綺麗なネイルをしていく為にも、一度オフした爪には保湿をしてあげて爪のダメージを防ぎましょう。

★リペア
リペアの場合、数日しか経っていないのにジェルが浮いてきたり爪が伸びて自爪が目立つ所をお直しする目的があります。
あくまでもお直しなので、付け替えに比べると断然リペアの方が時間が掛かりません。
また、リペアをする事が出来るようになれば長くネイルを楽しむ事が出来ます。

例えば、お店でネイルをして貰ったのに2週間経って自爪が目立ってきたって人でも、
リペアさえ自分で出来るようになれば長くネイルを楽しむ事が出来ますよね♪
そんなリペアは最低限のセットさえあれば実は初心者でも簡単に出来てしまうので、
リペアだけ自分でチャレンジしてみるのをお勧めします。
しかし、デザインによってはリペアが出来ない場合があるので注意してください。

リペアの仕方〈ジェルネイル編〉

1本だけの為にお店でお直しをしてもらうのもなぁ?やり方は?と悩んでいる人も多いと思います。
そこでジェルネイルの基本的なリペアの仕方について紹介していきます。

①ジェルが剥がれやすくなったり浮きの原因を回避する為に、エタノールなどで手の消毒と爪の油分を無くします。
②甘皮を処理します。
③ジェルと自爪の段差が無くなるように、ジェルとの境目から少し上の部分までファイリングします。
 この時ファイリングしすぎて自爪を傷つけ過ぎないように気を付けてください。
④爪全体を軽くサンディングします。
 アートをしている場合でも軽く爪全体を傷つけます。
⑤伸びた部分に多めにジェルを塗布していき、全体にジェルを塗っていきます。
⑥硬化をしっかりして未硬化ジェルを拭き取り終了です。

このように初心者でも簡単に出来るので、お気に入りのネイルを長く楽しむ為にも是非挑戦してみてください♪



Itnail編集部