コラム コラム 2016年2月13日 更新 お気に入り追加 0

わざわざ買う必要なんて無し!身近にあるモノで代用できるネイルグッズをご紹介!

1,592 view
わざわざ買う必要なんて無し!身近にあるモノで代用できるネイルグッズをご紹介! Itnail編集部

自分でネイルをやり始めると、アレも欲しいコレも欲しい、となりがち。でもネイルのグッズって高価なモノも多くて、すぐネイル貧乏になっちゃいますよね。プロのネイリストさんも、一人前のネイリストになるまではネイル貧乏に悩まされながらプロになっていくのです。 誰しもできることなら出費は抑えたいモノ。身近にあるアイテムで代用できるモノはとことん使っちゃいましょう!

実は万能な役割を果たす!優秀なツマ楊枝

 (362961)

【イットネイル】どこの家庭にもあるツマ楊枝。このツマ楊枝がネイルでは大活躍します。
例えばカラージェルを混ぜるとき。専用のスパチュラが無くてもツマ楊枝で充分です。使い捨てなので色が混ざってしまう心配も無く、安価で購入できるので臆することなくドンドン使いましょう。
またジェルを塗布するときもキレイなツマ楊枝を1本用意しておきましょう。ちょっとジェルがはみ出しちゃった時ツマ楊枝があればすぐ拭い取るコトができますし、ピーコック柄を作る時にも使えます。
割り箸に付いているツマ楊枝など、今までは捨ててしまってたモノを上手に活用しましょう。

シールを剥がした台紙も捨てないで!コレも立派なパレットに

 (362964)

ジェルを混ぜてオリジナルカラーを作ったり、ラメとクリアジェルを混ぜたり、ジェルを混ぜる時普段はアルミホイルを使っていませんか。これからはシールを剥がした台紙を使っちゃいましょう!ネイルシールでもプリクラでもなんでもOK!シールの台紙は表面がコーティングされてるのでツルツルとして混ぜ易いし、丈夫なのでアルミホイルみたいにすぐ穴が空いてしまうコトもありません。手を加えなくとも立派なパレットになってくれます。ゴミ箱行きが当たり前だったモノでも、実はこんな使い方があるんですよ。

いらない手袋を活用して効率良くネイルオフ

 (362967)

クローゼットの中に使っていない手袋は眠っていませんか。使わないまま仕舞っておくなんてモッタイない、ぜひネイルオフに活用しましょう!
ジェルネイルをオフする時、アセトンをしみ込ませたコットンを載せアルミホイルを巻きますよね。全ての指に巻き終わったら、その上から手袋をハメてしまいます。この時アルミホイルがズレてしまわないように気をつけましょう。こうする事で指先が温まりアセトンが保温されるので、より早くジェルにアセトンが染み込んでくれるんです。なかなか取れなかった面倒なオフも、時間短縮で要領良くやってしまいましょう。手袋はゴム手袋などでも大丈夫です。
ちょっとしたアイデアで身近なモノが重要なアイテムに大変身!ぜひ今日から試してみてください。


Itnail編集部