コラム コラム 2016年2月17日 更新 お気に入り追加 3

キレイな爪は育てられる!ジェルネイルを続けると爪の形が変わっていくってホント?

3,023 view
キレイな爪は育てられる!ジェルネイルを続けると爪の形が変わっていくってホント? Itnail編集部

幅広で平らな爪だったり、ピンクの部分が少なくて短く見えたり…、多くの女性が自分の爪の形にコンプレックスを持っています。爪の形は遺伝だから…とあきらめていませんか?ジェルネイルを続けることで縦長の女らしい爪に変わった!という体験談は意外と多いんです。爪そのものの大きさは変えられなくても、美しい形の爪を育てることはできます!ジェルネイルはキレイな爪を育てるサポートをしてくれます。

ネイルが映えるキレイな爪の形とは?

【イットネイル】女性の爪の形には、幅が広い、爪の先が広がっている、アーチがなくて平ら、短い、といった悩みが多いですね。逆に、爪のピンクの部分が多い縦長の爪が理想的とされています。
爪のピンクの部分はネイルベッド、爪の裏の爪と指をつないでいる部分はハイポニキュウムと呼ばれます。ハイポニキュウムが伸びるとネイルベッドが多くなります。ネイルベッドが指先まで伸びると平らな爪にもアーチができてきます。
爪の幅は変えられませんが適切なネイルケアをして爪を育てることで、女らしい縦長の爪に変わっていくのです。
 (389641)

ある程度の爪の長さを保つことで爪は育つ!

健康な爪を育てる適切なネイルケアとはどんなものなのでしょう。

キレイな爪を育てるには爪を切りすぎないことが一番大切です。

・白い部分は2mmくらい残して整える
・爪先のサイドを指の内側まで切らずに角を残す

この状態をキープした上で、健康な爪が育つように保湿ケアをまめにしてあげましょう。保湿ケアはハンドクリームでデイリーケアをするのにプラスして、キューティクルオイルでネイルのマッサージをするのがおすすめです。甘皮が多くなると爪の成長が妨げられてしまいます。2週間に一回程度、甘皮の処理もしてくださいね。

ジェルネイルで強度を上げることで爪の成長をサポート

爪を育てたいけど、自爪が薄くて折れやすいという人もいるでしょう。そんな時はジェルネイルの出番です。樹脂を硬化させてつけるジェルネイルは爪の強度をあげてくれるので爪が折れにくくなり、爪の長さを保つことができるのです。
ただし、ジェルネイルを続けると爪が薄くなるという説もありますから、爪の形を変えたくてジェルネイルをするなら、ネイルサロンでプロに相談することをおすすめします。
爪の形を変えるためのジェルネイルをうたっているサロンもありますから、まずはホームページなどをチェックしてみてください。

キレイな爪を手に入れるには時間と根気が必要!

爪は一日に0.1mmほど伸び、手の爪が一枚入れ替わるのに半年かかると言われています。キレイな爪を育てるには数ヶ月は必要ですね。時間がかかりますが、キレイな形の健康な爪を育てることは可能です!根気強く続けてみてくださいね。



Itnail編集部