コラム コラム 2015年7月26日 更新 お気に入り追加 0

春と夏を爽やかに乗り切る!ビタミンカラーネイルがかわいい

4,523 view
春と夏を爽やかに乗り切る!ビタミンカラーネイルがかわいい Itnail編集部

今年の春から夏にかけて女性の間で流行するという、「ビタミンカラー」。 明るく爽やかなカラーであることから、ネイルでも人気上昇中です。

春と夏は明るくて元気なビタミンカラー!

今年の春から夏にかけて女性の間で流行するという、「ビタミンカラー」。

明るく爽やかなカラーであることから、ネイルでも人気上昇中です。
 (114029)

見ているだけで元気になるような明るくて元気なカラーは、落ち込んでいるときや憂うつな気分も吹き飛ばしてくれますよ♪

すぐそこまで来ている春に向けて、いち早くネイルに取り入れてみてはいかがでしょうか。

ビタミンカラーってどんな色?

ビタミンカラーと聞いて、どんな色が思い浮かびますか?

もともと知らなかった人でも、名前だけでだいたい想像がつくのではないでしょうか。

ご想像したとおり、フルーツ(特にかんきつ類)に多く見られる黄色系、赤系、オレンジ系、緑系などのカラーが中心。

そしてこれらの系統の色のうち、特に明るく目立ちやすい、「ビビッドカラー」と呼ばれる色のことをビタミンカラーといいます。

組み合わせ次第で落ち着いた印象にも

カラフルで明るい色が中心になるので、見ているだけでこっちも楽しくなるような色。

ちょっと派手な印象もありますが、アレンジやカラー選び、他のカラーとの組み合わせ次第ではある程度落ち着いた印象にもできます。

春から夏にかけての季節にはぴったりなカラーとして注目されており、すでにさまざまなデザインや組み合わせが登場しています。

フラワーやフルーツをイメージ

ビタミンカラーは、その色合いからおいしそうなフルーツやフラワーモチーフとの相性が抜群です。

特にパイン、マンゴー、レモン、オレンジなど、トロピカルなフルーツをイメージしたデザインはおすすめ。

もぎたてフルーツネイルで、暑い季節も爽やかに&元気に乗り切りましょう。

ちょっと派手すぎる!という人は・・・

ビタミンカラーをそのまま使うのは派手すぎる!

そう感じた人は、ビタミンカラーに近い色のパステルカラーで目立ち度を抑えましょう。

また、水色など爽やかな色と組み合わせることで派手さを抑えることができます。

全部の色をビタミンカラーにするよりも、一部に別の色を混ぜるなど、他のモチーフや色と組み合わせるのがおすすめです。



Itnail編集部