コラム コラム 2016年2月9日 更新 お気に入り追加 0

テクニックなんて必要なし!セルフのジェルネイルに大活躍、パーツを活かしたアート。

1,552 view
テクニックなんて必要なし!セルフのジェルネイルに大活躍、パーツを活かしたアート。 Itnail編集部

ジェルネイルは自分でするけど、器用じゃないからアートなんてできない、と諦めてしまっていませんか。まだまだ諦めるのは早いですよ!手先が不器用でも、テクニックなんか無くても、パーツを使えばダレでもカンタンにかわいいアートができちゃうんです。今日は市販のパーツを活かしたアートをご紹介します。

ホログラムを並べるだけで、爪先にカワイイお花が♪

 (362614)

【イットネイル】丸くて小さくて、とっても繊細なホログラム。そのまま等間隔に爪に載せてドットにしてもかわいいケド、オススメは花柄です。ホログラムを円形に4~5枚並べれば、それだけでナンともかわいらしい花柄の出来上がり☆真ん中にストーンを載せると、よりリアリティが出てワンポイントになります。
ホログラムは、色や大きさ・輝きも、とてもたくさんの種類があるので爪の大きさや気分に合わせて、様々なお花を咲かせましょう。

パールをキレイに並べれば、ガーリーなリボンに。

 (362615)

女性らしくお上品なイメージが強いパールですが、いざアートに使おうとすると意外と使い方がムズカしいモノ。単体だとパールだけが目立ってしまうし、他のパーツと合わせてもうまくバランスが取れないし・・・
そんな時は思い切ってパールをたっぷり使っちゃいましょう!小さいパールをリボン型に並べれば、プックリと立体感のあるリボンがカンタンに作れます。
結び目の部分だけパールのサイズを変えればメリハリがでますし、より小粒なパールを使えば短い爪にも映える小ぶりなリボンが作れます。細かい作業になりますが、ライトさえ当てなければ何度でもやり直しができるので、キレイな形ができるようコツコツとガンバりましょう!

ストーンを載せるだけで一気に華やかに!

 (362616)

ネイルに使用するパーツの中でも定番中の定番、ストーン。サイズも形もカラーも、それはそれは様々な種類がありますよネ。何種類か揃えておけば、組み合わせ次第で色々なアートが楽しめます。
ジェルネイルの王道、フレンチにも境目の部分に何粒か載せてあげるだけでゴージャス感が一気に増します。ストーンを十字架に並べてあげるのも良いでしょう。
またゴールドなどのワンカラーを塗ったネイルに、大きさや色の違うストーンをランダムに爪全体に散りばめてあげるだけで、華やかなジュエリーのようなネイルに仕上がります。コツやムズカしい事なんて、なんにもないんです!
今はドラッグストアへ行けばかわいいパーツがたくさん売っています。それらを活用して、ゼヒおシャレなセルフネイルを目指してください。



Itnail編集部