コラム コラム 2021年12月28日 更新 お気に入り追加 0

大人可愛いネイルはどっちで作る?ピンクベージュVSグレイッシュピンクのネイル集

1,364 view
大人可愛いネイルはどっちで作る?ピンクベージュVSグレイッシュピンクのネイル集 Itnail編集部

ピンクにもいろいろな色があり、ただ可愛いだけでなく大人っぽいピンクもたくさんありますよね♡中でも、大人でもチャレンジしやすいピンクネイルが人気の今、チェックしておきたいのが「ピンクベージュ」と「グレイッシュピンク」の2色です。柔らかいベージュを混ぜたピンクは安定した人気があり、落ち着いたグレーを混ぜたピンクは洗練された雰囲気が作れると注目されています。そこで今回は、それぞれの色を主役にしたネイルデザインをご紹介♡ぜひ参考にしてみてくださいね。

ピンクベージュのネイルデザイン5選

1. ワンカラーでシンプルに仕上げる

ピンクベージュのワンカラーネイル

ピンクベージュのワンカラーネイル

ピンクベージュの魅力は、肌に馴染む色であるということ。ピンクによって血色感がプラスされ、美爪にも見えます。シンプルなワンカラーネイルなら、きちんと感が欲しいシーンにもぴったりです。オフィス、入学式、結婚式など幅広いシーンで活躍してくれるでしょう。

2. 繊細なラメをプラスして華やかに

ピンクベージュとラメのネイル

ピンクベージュとラメのネイル

ピンクベージュは肌馴染みがいいだけでなく、親しみやすい柔らかさを出してくれるのも魅力のひとつです。ただ、地味に感じたり、物足りなさを感じてしまう方もいらっしゃると思います。そのときにおすすめなのが、全体にラメをプラスしたデザインです。パッと華やかなピンクベージュネイルになりますよ♪

3. 相性のいいフラワーデザインを入れる

ピンクベージュとフラワーネイル

ピンクベージュとフラワーネイル

ピンクベージュは、フラワーネイルとの相性が抜群です。ワンポイントにお花を入れるだけで、指先が華やかになります。清楚なホワイトカラーのお花が特におすすめです。

4. ゴールドミラーをアクセントにする

ゴールドミラーをアクセントにしたピンクベージュネイル

ゴールドミラーをアクセントにしたピンクベージュネイル

ちゅるんとしたピンクベージュのネイルは、若々しさがあって素敵です。トレンド感のあるネイルにするなら、ゴールドミラーをアクセントにしてみましょう!爪の先端などにぷっくり入れるデザインがおしゃれで人気です。

5. グラデーションをベースにフィルムを埋め込む

ピンクベージュのグラデーションネイル

ピンクベージュのグラデーションネイル

ピンクベージュのグラデーションネイルは、透け感のあるちゅるんとした仕上がりがおすすめ♡爪の先端にはオーロラフィルムを埋め込んで、キラキラ感を楽しんでみてください。プリンセスのような指先になります。

グレイッシュピンクのネイルデザイン5選

1. グレーを入れたシンプルネイル

グレイッシュピンクとグレーのシンプルなネイル

グレイッシュピンクとグレーのシンプルなネイル

グレイッシュピンクとグレーを交互に塗ったシンプルなネイルデザインです。指先全体が落ち着いて見え、ピンクベージュのネイルとはまた違った上品さがあります♡小さなパールなどで華やかさをプラスするとGOOD!

2. 濃淡を意識してこなれ感アップ

グレイッシュピンクとシルバーミラーのネイル

グレイッシュピンクとシルバーミラーのネイル

淡いグレイッシュピンクと、濃いめのグレイッシュピンクで、色使いがおしゃれなネイルへ♡濃さを変えるだけで、こなれ感のあるネイルになります。大人っぽさやクールさを引き立ててくれるシルバーミラーと組み合わせるのもおすすめ!

3. ぱっつんミラーのフレンチネイルでスタイリッシュに

グレイッシュピンクとぱっつんミラーフレンチネイル

グレイッシュピンクとぱっつんミラーフレンチネイル

グレーを混ぜたピンクカラーの魅力は、何と言っても落ち着いたくすみ感が挙げられます♡トレンド感もあり、キラキラのシェルなどを乗せても甘すぎないピンクネイルが作れますよ。ぱっつんミラーのフレンチネイルは、スタイリッシュで綺麗めに仕上がるのでおすすめです。

4. 天然石のネイルデザインで高級感を出す

グレイッシュピンク系の天然石ネイル

グレイッシュピンク系の天然石ネイル

グレイッシュピンク系で作った天然石ネイルは、上品で高級感のある大人ネイルに仕上がります。シアーな色合いにして、グレイッシュピンクを重く見せないことがポイント!ラメネイルやメタリックアートを入れて、パーティー向きのネイルにするのもおすすめです。

5. アシンメトリーなネイルでトレンドライクに

ムラ塗りペイントとワンカラーのアシメネイル

ムラ塗りペイントとワンカラーのアシメネイル

左右の爪でデザインを変えたアシメネイルは、トレンド感たっぷりのネイルをしたい方にぴったりです♡きちんと感のあるグレイッシュピンクのワンカラーネイルと、抜け感のあるムラ塗りペイントで、おしゃれに差をつけてみて!

ピンクベージュとグレイッシュピンク、どっちにする?

ピンクとグレージュのニュアンスネイル

ピンクとグレージュのニュアンスネイル

ピンクベージュのネイルデザインと、グレイッシュピンクのネイルデザインをご紹介しました。
どちらにも大人っぽさはありますが、違った魅力が詰まっていますね。
ぜひ気になった方の色を主役に、大人可愛いネイルを楽しんでください♡


Itnail編集部