コラム コラム 2018年12月15日 更新 お気に入り追加 0

30からのキラキラネイルは《シャンパンゴールドラメ》におまかせ

972 view
30からのキラキラネイルは《シャンパンゴールドラメ》におまかせ Itnail編集部

ゴールドより彩度をおさえた、上品な輝きを放つシャンパンゴールド。キラキラ輝きつつも上品さを失わないシャンパンゴールドは、大人女子のお洒落にピッタリですよね。この記事では、シャンパンゴールドを取り入れたネイルデザインをご紹介します。

上品ネイルにはシャンパンゴールドラメがおすすめ

LOBAL

LOBAL

ネイルアートに取り入れられることの多い、ゴールド。ポイントで使ったりライン使いしたりするデザインならばともかく、爪全体をゴールドラメで埋め尽くすようなデザインにする場合、やや派手な感じになることもありますよね。

そこでおすすめしたいのが、シャンパンゴールド。同じゴールドに分類される色味でも彩度を抑えたシャンパンゴールドであれば、とても上品な仕上がりを楽しめます。

グリッター状、微細ラメ状のシャンパンゴールドであれば、爪5本ともこれで埋め尽くしてもさほど派手になることはないでしょう。爪の一部分だけをシャンパンゴールドラメで埋め尽くすデザインも素敵ですよね。
Nailroom彩

Nailroom彩

シャンパンゴールドのスキニーフレンチが素敵

Nailroom彩

Nailroom彩

オフィスシーンやフォーマルシーンで活用できる上品なデザインをお好みの方には、シャンパンゴールドラメを使ったスキニーフレンチネイルをおすすめします。例えば、ベースをスキンカラーやクリアベージュでカラーリングし、その先端にシャンパンゴールドラメをあしらうデザインはいかがでしょうか。

指を動かすたびに爪先のラメが上品に輝く、素敵な仕上がりになりますよ♪ひとくちにラメといってもその大きさは様々ですので、輝きを強くしたい場合は大きめのラメを、より上品にしたい場合は微細ラメを使うといいでしょう。
Nailroom彩

Nailroom彩

シャンパンゴールドラメと相性◎なカラーとは?

Nailroom彩

Nailroom彩

シャンパンゴールドラメは、これ単色で使うだけでなく他のカラーと組み合わせて使うのもおすすめです。

具体的なカラーですが、ボルドーやネイビー、ブラックといった濃い色味を合わせても素敵ですし、パステルピンクやパステルグリーン、パステルブルーといった可愛い系の色味と合わせるのもおすすめです。これらのカラーにクリアジェルをたっぷりMIXして透明感のある色味にすると、より上品でピュアな質感に仕上げられますよ♪

シャンパンゴールドラメはパールやメタルカラーなどのパーツとの相性も良好ですので、これらのアイテムを使ったアートをプラスするのもいいですよね!



Itnail編集部