コラム コラム 2016年4月6日 更新 お気に入り追加 0

指先ドットで気分はウキウキ!?今話題のドットフレンチネイルについて知りたい!

3,160 view
指先ドットで気分はウキウキ!?今話題のドットフレンチネイルについて知りたい! Itnail編集部

オシャレ女子の間でその人気が高まっているドットフレンチネイル。サロンでオーダーされる方も増えつつあるようですが、実はこのデザイン、セルフネイルでも簡単にアートすることができます。今回は、ドットフレンチネイルのやり方やおすすめのアレンジ法についてご紹介します。

ドットフレンチネイルってどんなネイル!?

 (403548)

【イットネイル】フレンチネイルというと、指先に美しいカーブを描き爪先を真っ白にカラーリングする、あのオーソドックスなデザインを思い浮かべますよね。もちろんそれも可愛いのですが、いつも同じ感じのデザインだとやはり飽きが来てしまいます。そこで今回おすすめしたいのが「ドットフレンチネイル」。
ドットフレンチネイルとはその名の通り、指先にドット柄を描いた変形フレンチデザインのことを言います。
同じ色でシンプルなドット柄を描くもよし、カラフルドットにするもよし、ドットフレンチネイルなら工夫次第でいろいろなバリエーションが楽しめます。

ドットフレンチネイルのやり方について

 (403554)

ドットフレンチネイルのやり方はいたって簡単!

①まずは、ベースカラーを塗ります。透明感を出した場合やナチュラルに仕上げたい場合は、クリアベースでも問題ありません。
②次にお好みのカラーで爪先にドット柄を描いていきます。丸の大きさや形について“これでなければならない”なんて決まりはありませんので、細かいことは気にしないでどんどんドット柄を描いていってください。
③後はいつも通りトップコートやトップジェルを塗って仕上げれば、ドットネイルの完成です。

ちなみにドット柄を描く時ですが、ブラシよりもドット棒や爪楊枝の持ち手部分を使うと綺麗な円形を描くことができます。

丸ホロを活用するのもおすすめ!

 (403559)

ドットネイルの基本はカラージェルやマニキュアを使ってドット柄を描いていくことですが、時間がないときやセルフネイルではどうしても綺麗な丸が描けないという場合、「丸ホロ」を活用するというのもおすすめです。
「丸ホロ」とはその名の通り丸くカッティングされたホログラムのことで、最近では100円ショップでも様々なカラーの丸ホロが販売されています。
また、ネットショップ等を利用すれば、もっとリーズナブルに購入できる場合もあります。

丸ホロには色々な大きさがありますので、指先に行くにつれてホロを大きくしていってグラデーション風デザインにしてみる、なんていうのも素敵ですよね。



Itnail編集部