コラム コラム 2015年12月15日 更新 お気に入り追加 0

組み合わせて楽しい!ビジューネイルパーツの種類

2,449 view
組み合わせて楽しい!ビジューネイルパーツの種類 Itnail編集部

ビジューネイルとは宝石などの宝飾品に見立てて作られたキラキラのネイルパーツを、バランスよく配置しておしゃれに仕上げたネイルデザインのことをいいます。

キラキラ輝くビジューネイルパーツたち

【イットネイル】ビジューネイルとは宝石などの宝飾品に見立てて作られたキラキラのネイルパーツを、バランスよく配置しておしゃれに仕上げたネイルデザインのことをいいます。

キラキラと輝くパーツがおしゃれで、いつものネイルがゴージャスに・華やかになるというメリットがあります。
 (209476)

そんなビジューネイルにも使われるパーツにはさまざまな種類があります。
ビジューネイルにこれから挑戦したいと思っている人は、ビジューネイルパーツの種類を知っておくと役立ちます。

ジュエリーパーツ

ネイルに使われるビジューパーツの中でも代表的な存在です。
その名のとおりジュエリーに見立てて作られたネイルパーツです。

宝石といってもネイルパーツなのでネイルアート専用に作られており、裏面などは緩やかなカーブによってネイルにつけやすくなっています。
このような工夫がされているため、パーツがぽろっと取れやすいといった心配も少なく済みます。

パール

海の真珠のような色・形をした定番ビジューパーツです。
このパールを使うだけで、女性らしく上品な雰囲気に仕上げることができます。
定番のホワイト以外にもピンク系などさまざまなカラーや大きさがあるので、複数そろえておいて損はありません。
パールはワンポイントに使われることが多いです。
 (209482)

ネイルストーン

ラインストーンなどとも呼ばれています。
爪の付け根のラインに沿って並べてみたりアートに沿って並べてみたりなど、ラインを描くように複数の小さなストーンをつけて使うことができます。

ストーンにもサイズがさまざまありますが、個性や存在感を主張したいときは大きめのストーンを使って目立たせるのがおすすめです。
基本的にはブリオンや小さいストーンなど、小さめのパーツと組み合わせるのがおすすめです。

いろんな使い方を楽しんで!

一見派手に見えるビジューパーツたちでもワンポイントでさりげなく使ったりなど、派手になりすぎず地味になりすぎない工夫がたくさんあります。
複数種類を上手く組み合わせてビジューネイルを楽しんでくださいね。



Itnail編集部