コラム コラム 2018年12月29日 更新 お気に入り追加 0

太目ラインで作るボーダーネイルがカジュアルで可愛い♡

580 view
太目ラインで作るボーダーネイルがカジュアルで可愛い♡ Itnail編集部

描くラインの太さによって、仕上がりの雰囲気が大きく変化するボーダーネイル。今回は、カジュアルファッションにも合わせやすい、太めラインを描いたデザインにスポットを当ててみたいと思います。セレクトするカラーや描く模様によってさまざまなテイストが楽しめますので、あなた好みのデザインを探してみてくださいね!

ピンクベージュ×ホワイトの大人可愛いデザイン

Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

太めラインでアートするボーダーネイル。カジュアルでかわいいデザインではありますが、大人女子としては上品さもプラスしたいところ。そこでおすすめしたいのが、ピンクベージュ×ホワイトでアートするボーダーネイルです。

肌馴染みのよいピンクベージュをベースに、ホワイトで太めのラインを描いてみましょう。オフィスネイルとして使いたい場合は、ピンクベージュ、ホワイトともにクリアジェルをMIXして、透明感のある色味にするといいでしょう。

1本だけボーダーネイルにするシンプルなデザインや、ピンクベージュとホワイトの境目にラメラインをプラスしたデザインも素敵ですね♪
JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

ラメ・ホロを使った太めラインのボーダーネイル

coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

太めラインのボーダーネイルは、ラメやホログラムを使ってアートするのもおすすめです。

例えば、ラメやホログラムを多めに混ぜたクリアジェルでベースアートを施し、お好みのカラーを使って太めラインをアートするデザインはいかがでしょうか。ボーダーラインの間からのぞくラメやホログラムがキラキラ輝く、素敵なネイルに仕上げられますよ♪

最近はグリッターを敷き詰めたような質感のラインテープも販売されていますので、セルフネイル派の方はこのようなアイテムを活用してみてはいかがでしょうか。
Shangri-La Nail

Shangri-La Nail

アニマル柄を取り入れた太めラインのボーダーネイル

BRILLIANCE~ブリリアンス~

BRILLIANCE~ブリリアンス~

太めラインのボーダーネイルには、アニマル柄を取り入れてみるのもおすすめです。

例えば、3ミリ幅くらいの太さのボーダーラインを数本描き、そのうち1本にだけレオパード柄をアートするデザインはいかがでしょうか。レオパード柄にしたラインがほどよいアクセントとなった、大人カッコよくておしゃれ度高めなデザインに仕上げられますよ♪

アニマル柄を取り入れたボーダーネイルは、使うカラーによって仕上がりの雰囲気がかなり変わってきます。ピンク系カラーでアートして可愛いデザインにしたり、グレーカラーでアートして大人カッコいいデザインにしたりというように、お好みに合わせて色々なアレンジを楽しんでくださいね!



Itnail編集部