コラム コラム 2019年2月4日 更新 お気に入り追加 0

リビングコーラルにも注目。冬ネイルに春の要素をプラスするなら?

1,184 view
リビングコーラルにも注目。冬ネイルに春の要素をプラスするなら? Itnail編集部

まだまだ寒いですが、そろそろ暖かな春が恋しい季節ですよね。そんなときにぴったりな、少し春気分を盛り込んだ冬ネイルをご紹介させていただきます。カラーで春を取り入れたデザインや、冬らしい渋いカラーの中に春を織り込んだデザインなど。まだまだお洋服はコートが手放せないシーズンですが、ネイルなら寒さを気にすることなく存分に春気分を満喫できるのも魅力ですよね。指先にこっそり春を忍ばせて、あと少し、寒い冬を乗り切りましょう!

残り少ない冬を、春先取りデザインで乗り切ろう

Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

黒のお花も、透け感を出すことで軽さUP
寒い季節が続いていますが、ファッション誌や街中に溢れる新しい春のファッションやコスメ達。見ているだけで、気分もわくわく暖かい春が恋しくなりますよね。そんな冬の終わりにおすすめしたいのは、ちょぴり春要素を取り入れたネイルのデザインです。お洒落は先取りが鉄則!新しいトレンドをイチ早く取り入れつつ、まだまだ寒い冬のファッションにも対応できる、欲張りなデザインをご紹介いたします。

この季節ならではのフラワーネイル

Slow (埼玉県伊奈町)

Slow (埼玉県伊奈町)

春と言えば、定番のフラワーアイテム。様々な花が咲き誇る春の季節にぴったりのデザインです。そんなフラワーデザインを取り入れつつ、カラーに冬らしい渋みを持たせれば、待ち遠しい春を感じさせるフラワーネイルの完成です。
冬のフラワーデザインは、花の縁取りを黒で引き締めるのがおすすめです。その理由は、フラワーデザイン以外の指に、ネイビーやボルドーなど冬らしいカラー、すなわち少し黒の成分が入った色味を使いたいから。フラワーデザインにも黒を忍ばせておくことにより、デザインに統一感を持たせることができます。
IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

黒のラインをポイントで取り入れて、可愛いフラワーデザインにシャープさを加えてみるのも素敵です。黒のライン効果で、ネイル自体が引き締まって見えるので美爪効果も。
IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

春らしいパステルカラーは、くすみプラスで冬っぽさを

ネイルサロンtricia

ネイルサロンtricia

春らしいカラーの代表格と言えば、パステルカラー。そのまま使ってもいいのですが、せっかく冬にパステルカラーを使うなら、くすみパステルにするのがおすすめです。
グレーの要素が入ったくすみカラーなら、冬らしい雰囲気も残せて、なおかつ甘すぎないカラーで大人の女性でも取り入れやすいパステルカラーになります。
ネイルサロンtricia

ネイルサロンtricia

より冬らしい雰囲気のパステルカラーを求めるなら、マットコートをプラスして、すりガラスのような質感を楽しんでください。艶のない質感が、暖かみを感じさせてくれるネイルです。
ネイルサロンtricia

ネイルサロンtricia

華やかさをプラスしたいあなたは、ラメネイルを取り入れてみてください。ブロンズに近いゴールドなら、渋いくすみパステルによく似合います。

2019年の注目カラー『リビングコーラル』を取り入れて

atelier tRico

atelier tRico

アメリカのPANTONE(パントン)社が2019年の流行色をリビング・コーラルと決定しました。こちらのカラーは、サンゴのような優しい色合いのコーラルカラー。鮮やかな色合いで、華やかな春のムードいっぱい。身に着けるだけで気分をあげてくれるカラーです。
そんな流行色をいち早くネイルで取り入れてみませんか?優しい色合いのリビング・コーラルなら、鮮やか過ぎない色味が冬のファッションにもよく似合うので、取り入れやすいですよ。
GRACENAIL 鶴橋

GRACENAIL 鶴橋

coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

春要素をネイルに取り入れて、残り少ない寒い季節を楽しく過ごしましょう。


Itnail編集部