コラム コラム 2019年1月23日 更新 お気に入り追加 0

フレンチネイルなら“カラフル×上品”を両立できる♡

920 view
フレンチネイルなら“カラフル×上品”を両立できる♡ Itnail編集部

レッド、ブルー、イエロー、グリーン…。カラフルなネイルは、見ているだけで幸せな気持ちになれますよね。ネイルデザインには様々なバリエーションがありますが、フレンチデザインであれば、カラフルな色使いでも上品に仕上げることができます。この記事では、大人女子もチャレンジしやすいカラフルなフレンチネイルデザインをご紹介します。

カラフルネイルもフレンチデザインなら上品に!

RAY NAIL 原島店

RAY NAIL 原島店

沢山の色を使って、カラフルに仕上げたネイル。可愛くて素敵ではあるのですが、爪全体をカラーリングするとなると、チャレンジするのに少し勇気が必要ですよね。

そこでおすすめしたいのが、爪先だけをカラーリングするフレンチデザインです。爪ごとに色を変えてフレンチ部分をカラーリングしてもいいですし、複数の色を使ったフレンチアートを施してもいいでしょう。

4~5色くらいの極細ラインを、重ね合わせるように爪先に描くデザインも素敵ですよ♪
ネイルサロン Le bijou

ネイルサロン Le bijou

お洒落度高めに仕上げるならスキニーフレンチ!

Hazel (愛知・豊橋)

Hazel (愛知・豊橋)

いつものシンプルなネイルにもうひと工夫プラスしたい…。お洒落度高めで上品なネイルデザインにチャレンジしてみたい…。

そんなあなたにおすすめしたいのが、カラフルスキニーフレンチネイルです。スキニーフレンチとは爪先に1ミリ程度の極細ラインをアートしたネイルデザインのことで、一般的なフレンチネイルに比べてフレンチ部分がかなり細いため、原色やネオンカラーといったかなり目立つ色を使っても、上品な仕上がりを楽しめます。

親指はレッド、人差し指はグリーン、中指はイエロー、薬指はピンク、小指はブルー…というように爪ごとに色味を変えてもいいですし、フレンチ部分の右半分をレッドで、左半分をブルーで…というように、複数の色を組み合わせてもいいでしょう。
nail salon Petal

nail salon Petal

大人っぽく仕上げるならくすみカラーがおすすめ!

a little salon niiina

a little salon niiina

カラフルなデザインは好きだけど、派手になりすぎるのはちょっと…。
という方は、くすみカラーを使ったカラフルフレンチネイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

彩度を抑えた色味やグレーがかった色味であればネオンカラーのように派手になりすぎることはありませんし、肌色にもなじみやすいため上品な感じに仕上げられます。

ひとくちに「フレンチネイル」と言っても、バルーンフレンチ、三角フレンチ、まっすぐフレンチ…というようにいくつかのバリエーションがありますので、お好みに合わせて色々なデザインにチャレンジしてみてくださいね♪



Itnail編集部