コラム コラム 2016年6月6日 更新 お気に入り追加 0

深爪のせいでネイルが楽しめない…悩み解消に効果的な3つの対策

1,911 view
深爪のせいでネイルが楽しめない…悩み解消に効果的な3つの対策 Itnail編集部

ついつい爪を噛んでしまって深爪になってしまう…。そういう方って、意外と多いようです。深爪の状態では、ネイルのデザインも限られてしまいますよね。では、深爪を改善するにはどうすればいいのでしょうか。ここでは、深爪を改善するのに効果的な対策について、詳しくご紹介します。

まずは爪を噛む癖を治してみよう

 (422900)

【イットネイル】深爪にお悩みの方の中には、無意識のうちに爪を噛んでしまっている方が非常に多くいらっしゃいます。爪を育てるためのケアを頑張っても伸びたところ伸びたところ噛んでいてはいつまでたっても深爪を改善することができませんので、まずは爪を噛む癖を治すところから始めてみましょう。
普段から少し意識してみるだけでも、かなり改善できるはずです!

それでもついつい爪を噛んでしまうという方には「マヴァラ バイターストップ」という商品がおすすめです。これは爪を噛む癖を治すためのもので、苦み成分が配合された液体を爪に塗ることによって、爪を噛む癖を強制的に直していくのです。
これを使った方の中には「無意識のうちに口に手を持っていくことがなくなった」という方もいらっしゃいますので、一度試してみる価値はあるかもしれませんよ!?

爪はヤスリで整え、短くしすぎない!

深爪の方の中には、爪を短く切りすぎてしまっている方も沢山いらっしゃいます。
あまり長すぎる爪も問題ですが、白い部分が全く残っておらずもう少しで出血してしまう・・・なんてくらいまで短く爪を切ってしまうのは、やはり問題でしょう。

そこで爪を切るときは「ここまでしかカットしない」というラインを自分なりに決めておくようにしましょう。目安としては、白い部分を1mm程度残すくらいがおすすめです。
また爪切りを使うと二枚爪を引き起こすことがありますので、ヤスリやバッファーを使うことをおすすめします。
 (422905)

保湿&マッサージで新しい爪を育てよう

 (422908)

深爪を改善するには、上記2つの対策と並行して新しい爪を育てることも大切です。

爪は根元部分にある「爪母」という組織から生まれますので、まずはこの部分の保湿を入念に行いましょう。また爪のもととなる細胞は、毛細血管の中を流れる栄養分をエサとしてどんどん分裂していきます。そこで爪を早く伸ばすには、指先のマッサージをして血行促進を図るのも効果的です。
新しい爪を育てつつ今ある爪を大切にしていれば深爪は比較的早い段階で改善されますので、皆様も早速、ここでご紹介した深爪対策に取り組んでみてはいかがでしょうか!?

 

Itnail編集部