コラム コラム 2016年6月19日 更新 お気に入り追加 1

セルフネイルでポリッシュを塗る前にしたいフットネイルケア

3,115 view
セルフネイルでポリッシュを塗る前にしたいフットネイルケア Itnail編集部

夏に向けて自分でフットネイルをカラーリングする方も増えてきます。フットネイルを綺麗に塗るにはコツがあります。しっかりできていますか?!少しでも綺麗に塗れるように、セルフフットケアから始めてみませんか?!

セルフネイラーさんのフットネイル~下準備編~

 (439315)

【イットネイル】セルフネイラーさんもそろそろ夏に向けてフットネイルを始めているのではないでしょうか?そんなセルフネイラーさんに綺麗に仕上げるフットネイルのコツのご紹介です。
セルフネイラーさんが省きがちな下準備。これをしっかりやってあげることで、フットネイルの仕上がりが断然綺麗に変わります。

①ネイルのカットを揃えましょう。フットネイルのカットスタイルはスクエアオフが基本。角を落としたスクエアカットにすることで、痛くなりづらく巻き爪防止になります。カットラインを揃えると全体的にバランスが整いますよ。

②5~10分ほど足浴をし、足の甘皮をふやかします。柔らかくなったら、ウッドスティックで甘皮を押し上げます。ガーゼを手の指に巻きつけて、甘皮周りをくるくるとなぞることで薄い甘皮が取れます。

この工程を入れることで爪の中の塗る部分がはっきりとし、大きくなりますよ。とても重要なポイントです。

セルフネイラーさんのフットネイル~カラーリング編~

 (439316)

下準備が完了したらいよいよカラーリングです。

①表面にマニキュアの色素沈着を防ぐこと、表面をなめらかに整えることを目的としたベースコートを塗ります。ハケの片面をボトルの口部分でしごき、量を調節しましょう。

②お好みのネイルカラーを塗ります。発色を良くするためには2度塗りがオススメです。ここでも、カラーの量をしごいて調節してつけないと、乾きが遅くなるなど仕上がりが左右されます。足りなかったら足すくらいがちょうど良いです。

③ネイルカラーを保護し、ツヤを与えるためにトップコートを塗ります。

④ウッドスティックにコットンを薄く巻きつけて、そこに除光液を浸します。皮膚についてしまったネイルカラーはこれで丁寧に拭き取りましょう。

セルフネイラーさんのフットネイル~仕上げ編~

 (439317)

ネイルカラーが塗れたらほぼ完成です。ただ、ネイルポリッシュは表面を触って乾いていても、中が完全に乾ききらないとよれてしまったり、痕がついてしまったりということになります。
最低でも1時間くらいは乾燥のための時間を作りましょう。早く乾かしたい場合はドライヤーの冷風の弱で乾かすか、ネイルようの速乾スプレーの使用をオススメします。
夏は冷房などにより足が乾燥しやすいため、保湿対策をしっかりすることでより素敵な足元になりますよ。お忘れなく。



Itnail編集部