コラム コラム 2015年7月29日 更新 お気に入り追加 1

安くて簡単で気軽♪セルフネイルをマニキュアで楽しもう

5,385 view
安くて簡単で気軽♪セルフネイルをマニキュアで楽しもう Itnail編集部

ネイルサロンではジェルネイルのオーダーが多くを占めます。ただジェルネイルだけではなくメニューにマニキュアが入っていれば、もちろんやってもらえるのでかなりリーズナブル☆

使い勝手が良いセルフネイルなら、マニキュアがイチオシ!!

【イットネイル】ネイルサロンではジェルネイルのオーダーが多くを占めます。

ただジェルネイルだけではなくメニューにマニキュアが入っていれば、もちろんやってもらえるのでかなりリーズナブル☆

金欠気味のときに使えるメニューですよね(笑)

ネイリストさんはマニキュアと言わず、ポリッシュやエナメルと呼びます。

業界用語みたいで、知っておくとちょっとカッコイイ♪
 (92836)

マニキュアはフットネイルでよりよくオーダーが出ます。

ハンドだと、水場の用事であっという間にマニキュアが剥がれてしまいますが、フットならお風呂に入っても足を洗ってもなかなか取れず、かなり長く持たせられます。

もちろんジェルネイルよりずっと弱いですが、夏の間など1シーズンだけならマニキュアで乗り切っている女性も多いですよ。


ネイルサロンで、フットネイルのオーダーは夏にその8割を占めていると言われています。

夏場はサンダルやオープンパンプス、海辺やプールサイドでの素足など足の爪をさらす機会だらけ。

靴下を履かない事も多い時期なので人の家に上がった時、彼や友達の前でも素足ですよね。

ハンドはネイル技術がしっかり目立つところなので、仕上がりが荒かったり、ちょっとでも欠けてしまうと印象が悪い!

でもフットならそれらの粗が気になりません☆

完成度が低くても分かりにくいので、ぶきっちょさんでもチャレンジしやすいんです。

だからこそ、フットはマニキュア=マニキュアは気軽=セルフネイル、と言う構図も出来やすいのです。


マニキュアに限らずジェルの場合もそうなのですが、ラメはギザギザしているので接着性に優れていて、1シーズンネイルに向いている素材です。

足元のネイルなので正直近くで見ないと、ジェルなのかマニキュアなのか、そうそう分かりません。


マニキュアは簡単にオフできるのも良いところで、除光液であっという間に綺麗に取れます。

普段ネイルの出来ない職場で働いている人も、特別な1日だけのネイルが気軽に出来ます。


ネイルシールを貼れば初心者でも簡単にアートが楽しめ、一見上級者な仕上がりに♪

ネイルシールは雑貨屋さんやドラッグストア、100円均一でも売っていて試しやすいです。

フットに貼る場合は大き目の方が似合いますよ☆


Itnail編集部