コラム コラム 2016年11月3日 更新 お気に入り追加 0

グミネイルってなに?ぷるぷるマットなネイルがかわいくって人気

4,240 view
グミネイルってなに?ぷるぷるマットなネイルがかわいくって人気 Itnail編集部

甘いものが好きな人なら1度は食べたことがあるはず、グミキャンディー。独特の食感は食べていて飽きない、楽しいお菓子。また食べ物としてもさることながら、見た目もとってもかわいくって女の子なら大好きなはず。ぷにぷにぷるんとした透明感のあるグミキャンディーがネイルになるってとっても素敵だと思いませんか?

話題のグミネイルって何?自分でもできるの?

 (498566)

【イットネイル】グミネイルとはその名の通りグミキャンディーのような見た目のネイルのこと。色々なグミキャンディーがありますが、シュガーコーティングされていないつるんとしたグミキャンディーを模して作るネイルのことを言うようです。
ポイントはマットであることと、透明感があること、ホログラムが埋め込まれていること、この3点です。またぷるんとした感触には若干の厚さは必要。ポリッシュの場合はテクスチャーが固めのトップコートを使ったほうがいいかもしれません。ジェル風トップコート、といわれるものはポリッシュなのに厚さが出てグミネイルが作りやすいといえますよ。

ポリッシュで作る、グミネイルの作り方

 (498567)

用意するもの

・好みの透明感の高いネイルカラー
・ホログラムなど埋め込むアートグッズ
・ベースコート
・ジェル風トップコート
・マットトップコート

手順

①ベースコートを塗り、カラーリングをする。
②カラーを2度塗りしたらホログラムなどを爪にのせる。
③トップコートを塗り、ホログラムを埋め込む。ジェル風トップコートは厚さが出て埋め込みやすく上手にできますが、通常のトップコートでもOK。必ずホログラムの端などが出てこないように厚く塗る。
④マットトップコートを塗る。

ネイルカラーの透明感とホログラム、マットトップコートのバランスが重要です。ホログラムは平らなフィルムのため、湾曲した爪にはなかなか密着しにくいので、気をつけて。ホログラムがはみ出さないようにすることが大切です。

ジェルで作る、グミネイルの作り方

 (498568)

用意するもの

・ベースジェル
・クリアジェル
・カラージェル
・ホログラムなどの埋め込むネイルグッズ
・マットトップジェル

手順

①ベースジェルをのせ、硬化。
②カラージェルとクリアジェルを混ぜて好みの透明感のあるカラーにする。それを爪にのせて硬化。
③クリアジェルをのせる。硬化する前にホログラムなどを乗せる。硬化。
④②で作ったジェルをもう一度のせる。硬化。この工程はなくてもいいですがあったほうが埋め込まれてる感覚が強くなります。
⑤マットトップジェルをのせる。硬化。
⑥未硬化ジェルを拭き取る。

ポリッシュよりもジェルのほうが埋め込んでいる、グミのようなぷるんとした感触が出やすいといえます。またマットトップコートは好みですが、使ったほうが本来のグミに近い雰囲気になりますよ。



Itnail編集部