コラム コラム 2016年10月27日 更新 お気に入り追加 0

ワンポイントネイル | プラス1が可愛い!こなれ感が出るアイデア3つ

1,198 view
ワンポイントネイル | プラス1が可愛い!こなれ感が出るアイデア3つ Itnail編集部

シンプルなワンカラーネイルも可愛いけれど、色味や気分によっては少し物足りなさを感じることもありますよね。そんなときにおすすめなのが、ワンポイントネイル。ストーンやシールを使って、普段のネイルをワンランクお洒落なデザインに仕上げてみませんか!?

ストーンちょこっと乗せのワンポイントネイル

 (498590)

【イットネイル】セルフネイル初心者さんでも簡単にアートできるのが、ストーンを使ったワンポイントネイルです。ただシンプルにカラーリングしただけのネイルも、根元部分にストーンを1粒あしらうだけでとってもお洒落なネイルになります。

また根元部分だけでなくスマイルラインや爪の先端部分、爪の真ん中など、置く位置を変えるだけでもかなり雰囲気が変わりますので、いろいろなデザインを試してみてくださいね。ストーンだけでなくパールやブリオン、スタッズ、メタルパーツなど、使うアイテムを工夫してみるのもおすすめです。

ロゴを使ったワンポイントネイルもおすすめ

 (498591)

ワンポイントネイルには、ロゴを使ったデザインもおすすめです。

ひとくちにロゴといってもいろいろなデザインが考えられますが、どこかの指1本だけにイニシャルを描いたり、指5本にそれぞれ1文字ずつロゴを描いて単語を表現したり、「LOVE」や「FOR YOU」といった言葉を描いてメッセージネイルにしたり…、なんていうのはいかがでしょうか。

手描きが難しいければ、シールを貼ったりブリオンやストーンを並べてロゴを作ったりするのもおすすめです。ロゴを使ったワンポイントネイルならば、工夫次第でエレガントにもPOPにも仕上げられますよ!?

フラワーデザインでエレガントなワンポイントネイル

 (498592)

大人女子の皆様におすすめなのは、フラワーモチーフを取り入れたワンポイントネイルです。カラーリングした爪に好きな形のフラワーモチーフを描くだけですが、とっても上品で華やかなネイルに仕上がります。今年は茎や葉のついた花を1本だけ描く「一輪の花ネイル」がトレンドとなっていますので、1本だけワンポイントでお花を一輪描くというのもいいですよね!また、爪先にフラワー柄を描いてフラワーフレンチネイルにしたり、クリアベースにフラワー柄を描いてシンプルに仕上げたり、といったデザインも可愛いですよ♪

フラワーモチーフのワンポイントネイルはオフィスネイルにも使えますので、仕事の関係で派手なネイルがNGという方にもおすすめです。



Itnail編集部