コラム コラム 2020年2月22日 更新 お気に入り追加 0

愛らしくいこう♡春っぽフラワーネイルでラブリーな私を演出♡

929 view
愛らしくいこう♡春っぽフラワーネイルでラブリーな私を演出♡ Itnail編集部

春になると、ふんわりしたチュールスカートやパステルカラーのトップスといった、ラブリーなアイテムの洋服を着たくなります。ネイルも、ファッションに合わせて、愛らしいデザインにするとトータルコーデは完璧ですよ。イチオシは春らしいフラワーネイルです♡

あえてのグリーンやパープルで大人かわいく

fleur.riri (フルール・リリ)

fleur.riri (フルール・リリ)

フラワーネイルはラブリーですが、甘くなり過ぎてしまわないか心配ですよね。甘さ控えめにしたい大人の女性は、フラワーネイルにグリーンやパープルを合わせてみましょう。

爪の上に、ところ狭しとギッシリと描かれた、ピンクやイエローのフラワーは本当に華やかです。そこに、ラメ感のあるパステルグリーンのワンカラーを組み合わせます。全体が甘くなり過ぎず、爽やかにきまります。1本だけ、ホワイトのワンカラー×ゴールドのラインテープデザインを加え、シャープさを出しましょう。

フラワーアートのベースをパープルにすると、ほどよく落ち着いた印象になり、大人かわいくなります。パープルは濃いものではなく、ラベンダーカラーやパステルパープルのようなやわらかい色味がおすすめです。上にホワイトでフラワーアートを描いたときに、ふんわりとした雰囲気になりますよ。
 Nail&Make Abeaut

Nail&Make Abeaut

押し花を使ってリアルにかわいく♡

perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)

フラワーネイルには、手描きアートのほかにも、押し花を使った方法があります。押し花は、リアルな質感が出るのが魅力です。

ベージュのワンカラーの上に、ホワイト、ピンク、パープルの押し花をギュッと束ねて、花束を描きます。爪の上で存在感を放つフラワーアレンジメントのようなデザインは、春らしく素敵ですね。ショートネイルにも合うデザインですので、普段爪がなかなか伸ばせない子育て中のママにもおすすめのネイルです。

ホワイトやピンクの押し花の中に、鮮やかなブルーの押し花を加えると、パッと存在感を放ちます。ブルーを加えることで、普段寒色系ファッションが多い人にも合いやすくなりますよ。
 Nail&Make Abeaut

Nail&Make Abeaut

明るい色使いが春らしいネイル♡

atelier tRico

atelier tRico

ホワイトのワンカラーベースの上に、パステルカラーでフラワーアートを描くと、春らしく明るいネイルになります。パステルピンク、パステルパープル、パステルイエローで、デフォルメした花を描きましょう。メリメッコ風なアートがかわいらしいですね。

ほかの爪は、清楚なホワイトのフレンチで揃えます。ゴールドのラメラインを引き、フレンチラインの中央付近にストーンやスタッズを置くとキュートですよ。



Itnail編集部