コラム コラム 2017年4月13日 更新 お気に入り追加 0

ネイルサロンで受けられるネイルアート&ケアの種類

4,995 view
ネイルサロンで受けられるネイルアート&ケアの種類 Itnail編集部

ネイルサロンでは、ネイルアート以外にも手や爪・足に関する、さまざまなケアを受けられます。ネイルアートをする予定がなくても、爪をきれいにしたいという人には、ぜひネイルサロンでのスペシャルなケアを受けるといいでしょう。また結婚式や成人式・イベントやデートなど特別な行事などに向けて、プロのスペシャルケアできれいな手元を作ることができます。今回はネイルサロンで受けられるアートやケアの種類について、ご紹介します。

ネイルサロンのネイルアート

●マニキュア

ネイルアートではもともと主流の存在で、ポリッシュを爪に塗ることでさまざまなアートができます。
ジェルネイルなどと比べると持ちは悪いですが数日しかネイルをする予定がない場合や、手軽にネイルアートがしたいときにおすすめです。
 (532533)

●スカルプチュア

主に爪の長さだしをしたいときに使われます。
セルフでは特に難しいため、ネイルサロンでする人が多いです。
丈夫で持ちもいいので、派手なロングネイルをしたいときにもっともおすすめです。
Tiara♔Nail (愛知)

Tiara♔Nail (愛知)

●ジェルネイル

近年のネイルではもっとも人気が高い、ジェルを使ったネイルアートです。
マニキュアよりも持ちがいいことから、なるべく長くネイルをしたい人におすすめです。
セルフだと時間がかかり道具を揃えるのも大変なジェルネイルも、ネイルサロンであれば高い技術で美しい仕上がりのジェルネイルが可能です。
また少しであれば、長さだしもできます。
BRILLIANCE~ブリリアンス~

BRILLIANCE~ブリリアンス~

●ネイルチップ

ネイルサロンによっては、個人の爪の大きさに合わせたオーダーチップを用意してくれることがあります。
サイズはもちろんデザインも、希望に合わせたオリジナルデザインを作る事もできます。
amis nail (銀座)

amis nail (銀座)

ネイルサロンで受けられるケア

ネイルケア自体は自宅でも自分でできますが、ネイルサロンにはプロの技術はもちろん、より専門的な化粧品やマシンが揃っているため、そのケアの効果は大きく上がります。

●ネイルケア

主に甘皮処理によって、爪の根元に生えている甘皮を取り除き、爪の輪郭をしっかりと出して、ネイルアートの見栄えもよくします。
特に甘皮処理は、素人では安全に・きれいにするのは難しいため、甘皮処理の仕方が分からない人には特におすすめです。
また爪の長さと形を整えてきれいな爪に整えたり、爪表面を磨いて凹凸を取り除くケアもします。
absolute (大阪)

absolute (大阪)

●ハンドケア

きれいなネイルに見せるためには、手や指先のケアも重要です。
ハンドバスやパラフィンパック・マッサージなどによって、手をしっとりときれいにするためのケアを行います。
かさつきや冷え・紫外線などによって受けたダメージを解消することもできます。
 (532549)

悩み・トラブルの解決

深爪や巻き爪といった爪に関するトラブルも、ネイルサロンで相談すれば、解決のためのサポートケアを受けることができます。
巻き爪は足の爪に起こりやすいですが、見栄えの悪さはもちろん痛みなどを生じることもあります。
ネイルサロンでは、巻き爪矯正などの方法で、巻き爪の改善をサポートしています。

ネイルサロンではアートに限らず、ケアや悩みの解決も受け付けています。
アート目的以外の目的でも、ぜひネイルサロンを利用してみてくださいね。



Itnail編集部